カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年7月29日 (日)

【古河】 大公園の中にある本格ベーカリー「森のパン屋さん(古河市)」

Navelpark_bakery01

Navelpark_bakery06

 ネーブルパークに美味しいベーカリーができたと噂では聞いていたのですが、食べるのははじめてです。
 1個200円オーバーの商品もあり、第一印象は「高いなぁ」だったのですが、帰宅して食べてみてびっくり。すごく美味しい。
 完全にノーマークで予備知識を持たず伺ったので、食べログでrumbaさんのレビューを読んで二度びっくりです。そんなお店だったのか……。それならもうちょっとちゃんと話しを聞いてくればよかった……。

 「ねいぶる庵」で蕎麦をいただいたあと、パンを買って帰ろうということになり、蕎麦店の向かいにある当店に入りました。
 「高いなぁ」の次に浮かんだのは、「ドイツパンっぽい感じのがあるけど、デニッシュ生地ばっかりじゃん??」でした。
 レジの女性にそんな話をすると「ドイツのパンです」という返答。「なぜデニッシュ? 生地は?」と聞いたらご存じないようで要領を得ない返答だったのでそれ以上深追いせずいくつかのパンを買って帰宅しました。

続きを読む "【古河】 大公園の中にある本格ベーカリー「森のパン屋さん(古河市)」" »

2018年7月28日 (土)

【古河】大公園の中にある素敵な蕎麦屋 「ねいぶる庵(古河市)」

Navelpark_soba01

Navelpark_soba13

 「ネーブルパーク」にある蕎麦屋「ねいぶる庵」は、高原のリゾート地を思わせるような木のぬくもりが温かい素敵な蕎麦店です。
 いつも「公園にある飲食店はダメなお店ばっかり。そのお店を目当てに公園へ行くような飲食店をなんで作らないか」と書いていますが、当店はそんな要求を満たしてくれる数少ない飲食店のひとつと言って良いと思います。

 レビューを書くために古い写真を漁ったところ、「ねいぶる庵」のある建物自体は1999年にすでに存在していました。
 当時から蕎麦屋だったかどうかわかりませんが、2001年に撮影した写真には「そば・うどん」の暖簾が写っていますので、もう20年以上営業されていらっしゃるかも知れません。
 茨城県の公園はファミリー向けのリゾート地のような方向性を持っていると聞いたことがありますが、「ネーブルパーク」の発展を見ると頷けるものがあります。

続きを読む "【古河】大公園の中にある素敵な蕎麦屋 「ねいぶる庵(古河市)」" »

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »