カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2017年10月15日 (日)

【加須】 立ち蕎麦と町中蕎麦の中間に位置するファストフード蕎麦 「ゆで太郎 加須上種足店(加須市)」

01

03

 店舗はいかにもコンビニ改造風、しかも街道沿いなので駐車場がメチャ広いのが利点です。
 オーダーは当然券売機で食後は食器を提出するという学食風ファストスタイルですが、店内が広めでガラス張りなので思ったより開放感があって落ち着くことができました。

 「肉汁うどん」が食べたくて寄ったのですが、券売機を探しても見つけられませんでした。勘違いだったのかたまたまだったのかは不明。明らかにリサーチ不足。
 それでも券売機提出時に言えば可能かと思って「肉汁きのこせいろ」の食券を提出するときに「うどん!!」と言ったのですが聞き届けられなかったようです。

続きを読む "【加須】 立ち蕎麦と町中蕎麦の中間に位置するファストフード蕎麦 「ゆで太郎 加須上種足店(加須市)」" »

2017年10月14日 (土)

【小千谷】 小千谷の「へぎそば」を代表する名店 「小千谷そば 角屋(小千谷市)」

01

04

 「へぎそば」といえば今や知らぬ者のないくらいの知名度を獲得しています。
 ぼくは小千谷の生まれなので「へぎそば」は小千谷のモノと思っていたら、関東方面ではそういう認識は少なくてどちらかと言えばお隣の十日町の方が知名度が高かったりします。
 「へぎそば」の発祥は小千谷ですが、十日町に商売上手なお店があるからかもしれません。

 元々、小千谷と十日町は同じ魚沼地方で、同じく織物が盛んだったという似通った背景があります。十日町は「紬(つむぎ)」で知られ、小千谷は「縮(ちぢみ)」で知られています。
 どちらかというと「小千谷縮」の方が全国的には知られているかもしれません。ちなみに、紬は絹織物で縮は麻織物です。
 どちらも糸の糊付けに「布海苔(ふのり)」を使用していました。

続きを読む "【小千谷】 小千谷の「へぎそば」を代表する名店 「小千谷そば 角屋(小千谷市)」" »

2017年6月17日 (土)

【行田市】 国の登録有形文化財指定の蔵でいただく蕎麦とゼリーフライ 「忠次郎蔵そば店(行田市)」

100

106

 「忠次郎蔵」は蔵の多い行田でも最も有名な蔵です。行田の伝統的な産業である足袋の原材料問屋の店舗として昭和初期に建てられたそうです。昭和4年くらいらしいですが、正確なところはよくわかっていないらしい。
 足を踏み入れると分厚い梁に驚かされます。すごく立派です。
 店内は長方形で、十畳間と八畳間が二間の合計三つの部屋がつながった感じでしょうか。ザッと見ただけなので違っているかもしれませんが。

 ぼくらがお願いしたのは、もり(十割)(800円)、もり(二八)650円、ゼリーフライ3個、天ぷら2皿、ビール1本です。最初は二八のもりを2枚お願いしたのですが、「深町」」のフライの出前をお願いすることになったので減らしました。
 ゼリーフライは「深町」にお願いした「フライ」と並んで行田の名物です。

続きを読む "【行田市】 国の登録有形文化財指定の蔵でいただく蕎麦とゼリーフライ 「忠次郎蔵そば店(行田市)」" »

2016年12月30日 (金)

【豊春】 端正な電動石臼挽き自家製粉蕎麦 「そば吉(春日部市)」

01

04

02

 ウチから近いのでしょっちゅう行っているのですが、4年半も更新しませんでした。
 当店は健在です。屋根のオブジェも電動臼も何もかも。
 そばも変わらず端正で美味しい。

 今回お願いしたのは、「カツ丼セット 1200円」と「ほうとううどん 850円」。ビールを1本(630円)いただいて2894円でした。

続きを読む "【豊春】 端正な電動石臼挽き自家製粉蕎麦 「そば吉(春日部市)」" »

2016年9月24日 (土)

【春日部市神間】 週末だけ営業している人生の楽園的蕎麦屋 「神間亭(春日部市)」

01

03

10

 週末だけ営業している蕎麦屋さん。
 2014年3月29日放送のテレビ朝日「人生の楽園」で紹介されたのでご存じの方も多いはず。
 放送直後は大混雑だったとか。

 オープンは2012年。
 空き家だった築100年の古民家でお仲間と蕎麦屋を始められたそう。

続きを読む "【春日部市神間】 週末だけ営業している人生の楽園的蕎麦屋 「神間亭(春日部市)」" »

2016年1月 2日 (土)

【伊奈中央】 埼玉指折りの蕎麦屋の年越し蕎麦 「蕎麦きり さいとう(伊奈町)」

01

 大好きな蕎麦屋と抜かすクセに今回も2年ぶり。
 今回は店内でいただかず、ツイッターで注文した年越し用蕎麦を自宅で茹でた。
 年越し蕎麦を当店で購入したのは初めてなので記しておきたい。個人的備忘録程度だけど。
 
 購入したのは「生そば 2人前 1380円」と「生そば 4人前 2760円」。
 蕎麦の他に人数分の汁、揚げ玉、蕎麦の茹で方レシピ、本ワサビ(先着70名)が付いている。購入品の写真を見て気がついたんだが、揚げ玉と本ワサビを並べるの忘れた。

続きを読む "【伊奈中央】 埼玉指折りの蕎麦屋の年越し蕎麦 「蕎麦きり さいとう(伊奈町)」" »

2015年12月27日 (日)

【三郷中央】 たおやかな十割そばと客を第一に考えるサービス 「天徳(三郷市)」

01

 すばらしい十割そばだった。
 自分の貧しい食体験を晒すようで恥ずかしいが、過去に見たことのないくらいたおやかで上品で出来の良い十割そばだった。

 十割そばといえば挽きぐるみを使って少し濃い目をイメージする場合が多い。一方当店の十割そばは二八と変わらない色合いで長さもちゃんと保たれている。
 見かけからは十割だと説明されなければ判別できない。しかし口にふくんだときに抜けていくそばの香りはさすが十割という芳醇さ。
 良いそばだった。

続きを読む "【三郷中央】 たおやかな十割そばと客を第一に考えるサービス 「天徳(三郷市)」" »

2015年12月 6日 (日)

【北本】 蕎麦を愛で雰囲気に浸ることができる理想の蕎麦店 「蕎麦 阿き津(北本市)」

03

06

 安易に書くわけにいかないが、総合的に見て埼玉県には「阿き津」より気に入りそうな蕎麦屋はないような気がしている。
 理由は以前書いたとおり → 【北本】 蕎麦を愛で、雰囲気に浸り、店主ご夫妻との会話を楽しむ 「蕎麦 阿き津(北本市)」

 お店の設えからロケーションから料理から何から何まで、当店のすべてが好き。
 蕎麦の美味しさだけなら当店より美味しいお店はいくらでもあると思う。しかしロボット化された工場よろしく、運ばれて来た料理をひたすら無心に食べてハイ終わりじゃ全然物足りない。
 中でも狭苦しいお店がとにかく苦手。初めてのお店のドアを開けて、隣席の方の息遣いまで聞こえてきそうな席の配置を見ると帰りたくなる。
 特に蕎麦店にはそんな思いが強い。

続きを読む "【北本】 蕎麦を愛で雰囲気に浸ることができる理想の蕎麦店 「蕎麦 阿き津(北本市)」" »

2015年11月23日 (月)

【姫宮】 2014年オープン。品良く喉越しの良い細切りそば 「手打そば ふかしげ(宮代町)」

01

 2014年6月オープンとのこと。
 店前の駐車場が広く、コンクリート打ちっ放しの構えもこざっぱりとしてイメージが良い。

 入口ドアを開けると、真ん前にU字型のカウンターがあって左手奥にテーブル席が並んでいる。壁は一面が外観と同じくコンクリート打ちっ放し。おしゃれさん。
 お願いしたのは、「天ざるそば 大盛り 1200円」「ざるそば 大盛り 800円」「とろろそば 850円」「ビール 600円」「そばプリン 350円(2個)」。
 初稿では「外税でメニューにはその記載が見あたらない」と書きましたが勘違いでした。すべて内税です。お詫びして訂正いたします。

続きを読む "【姫宮】 2014年オープン。品良く喉越しの良い細切りそば 「手打そば ふかしげ(宮代町)」" »

2015年10月13日 (火)

【加須】 種物は避けたほうがいいかも 「久下屋脩兵衛(加須市)」

01

 東武伊勢崎線の踏切際にある加須うどんを代表するお店。
 加須うどんは剛直な埼玉の武蔵野うどんとは違って細めでねじれが強く、武蔵野うどんほど硬くないのが特徴みたいだけど、当店のうどんも正にそういううどんだった。
 だから、種物にはたぶん合わない。

 わかっていたんだけど寒い日だったので、思わず「鍋焼きうどん 1150円(外税)」と「舞茸天ぷらうどん 780円(外税)」をお願いしてしまった。ほかにビール500円外(寒いのに)と「ゴマ汁ごはん(寒いのに) 200円外」の合計2840円をいただいた。
 オーダーミスなので語る資格はないけれど、軽く感想を書いておきます。

続きを読む "【加須】 種物は避けたほうがいいかも 「久下屋脩兵衛(加須市)」" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

★★★★☆~(☆=0.5) | ★★★★~★★★★☆ | 埼玉S級グルメ認定 | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ) | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ディナー) | 上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」 | 上尾市「イル・モンド・ピッコロ」 | 春日部市「イル・カンパネッロ」 | 越谷市「ヴェッキオ・コンヴェンティーノ」 | 久喜市「コット ア コット」 | 春日部市「オークウッド」 | さいたま市「カンパネ食堂」 | 春日部市(イタリアン) | 春日部市(フレンチ) | 春日部市(洋食・欧風料理) | 春日部市(カフェ) | 春日部市(回転寿司) | 春日部市(ラーメン) | 春日部市(そば・うどん) | 春日部市(中華) | 春日部市(エスニック) | 春日部市(スイーツ) | 春日部市(パン) | 春日部市(その他) | 越谷市(イタリアン) | 越谷市(フレンチ) | 越谷市(洋食・欧風料理) | 越谷市(そば・うどん) | 越谷市(中華) | 越谷市(その他) | さいたま市岩槻区 | さいたま市浦和区 | さいたま市大宮区 | さいたま市見沼区 | さいたま市緑区 | 上記以外のさいたま市 | 熊谷市 | 北本市 | 上尾市 | 久喜市 | 蓮田市 | 三郷市 | 日高市 | 杉戸町 | 上記以外の埼玉県 | 埼玉県以外 | イタリア料理 | フランス料理 | 中華料理 | うどん | うなぎ | そば | エスニック | カフェ | スイーツ | バーベキュー | パン | フライ&ゼリーフライ(行田熊谷の郷土料理) | ラーメン | 和食 | 回転寿司 | 洋食・欧風料理