カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2017年2月18日 (土)

【蓮田】 カレー専門のカフェ 「カレーカフェokra(蓮田市)」

01_2

09_2

 2016年春に初めて訪問したときにとても美味しかった印象があったのですが、今回はあんまりオススメできるカレーじゃありませんでした。
 ちょっと油分が強すぎました。
 
 初回の印象が自分の勘違いなのか自分の体調が良くなかったのか、それとも今回のカレーはちょっと失敗作だったのか、そのあたりはわかりません。
 一口目二口目くらいは美味しく感じたのですが、そのあとはカレーらしいスパイスの香りも薄く、翌日まで胃のもたれた感じが収まりませんでした。夫婦そろってです。

続きを読む "【蓮田】 カレー専門のカフェ 「カレーカフェokra(蓮田市)」" »

2016年8月 6日 (土)

【東岩槻】 マンゴーラッシーが美味しかったけど…… 「ビナヤク(岩槻区)」

01_2

07_2

 ランチのセットについていた「マンゴーラッシ-」が濃くて美味しかったのですが、以前同じ場所で営業されたいた「タンドール」と同じ味わいだったように思います。
 インドカレー屋さんのマンゴーラッシーってこんなに濃厚で美味しかったでしたっけ??

 短い営業で「タンドール」が閉まってしまって同じ場所に同じできたインド料理店です。こちらはネパール料理とも謳っておられるようですが。
 内装は「タンドール」と同様、以前にあった「ロコモコ」のまま。ほぼ居抜です。

続きを読む "【東岩槻】 マンゴーラッシーが美味しかったけど…… 「ビナヤク(岩槻区)」" »

2016年3月26日 (土)

【蓮田】 珍しいカレー専門カフェは私流でインド風? 「カレーカフェ okra(蓮田市)」

01_2

05

08_2

 7年前に書かれた「食べログ」のある書き込みを見てあんまり良い印象を持っていなかったのだけれど、たぶん、その当時とは全然別のお店になっている。たぶん、カレーは数段美味しくなっている。
 もっとも、今回初めて食べたので単なる推測でしかないけれど。

 オープン当時はかなり辛かったらしいが、いまはそんなに辛くない。女性や子どもを意識しているからか、甘めのメニューもある。
 子どもはいつまでも子どもだと思っている親は、高校生の息子に甘口の「マイルドチキンカレー」をテイクアウトしたわけだが、「いくらなんでも甘すぎる!」と呆れられてしまった。

続きを読む "【蓮田】 珍しいカレー専門カフェは私流でインド風? 「カレーカフェ okra(蓮田市)」" »

2015年12月31日 (木)

【東岩槻】 ゆったりと雰囲気良く落ち着くインドレストラン 「タンドール(さいたま市岩槻区)」

01

 タイトルの通り。席がゆったりとして内装も雰囲気が良くてとても落ち着くインドレストランだ、……けど自然石みたいな壁とかテーブルとかほぼ居抜。
 以前は「ロコモコ」という洋食屋さんがあって長く営業していたのだが、12月4日変わってインド料理レストラン「タンドール」がオープンした。「ロコモコ」には欧風カレーもあった。

 新規開店を告げるインパクトあるチラシを拝見して絶対行こうと決めていた。
 rumbaさんがお書きになった通り「家族によって実行されているお店」がツボで、輝かんばかりのシェフの経歴にまた惹かれた。

続きを読む "【東岩槻】 ゆったりと雰囲気良く落ち着くインドレストラン 「タンドール(さいたま市岩槻区)」" »

2015年4月16日 (木)

【豊春】 突如駅前に出現したネパール・インド料理店 「レインボー(春日部市)」

_01

 東武野田線西口まん前という場所は良いのだけれど、西口側は乗降客が少ないのでそれほどメリットはないかもしれない。
 以前は持ちかえり寿司店があって長く続いていたが閉店してしまって、それ以降長く続いたお店がない。

 そんな場所に、2015年3月ネパール・インド料理店「レインボー」がオープンした。

 ぼくらが伺ったのは土曜日夜。
 先客は一組だけだったのだが、次々にお客さんがいらっしゃって、とうとう満席になり、終いにはガラス越しに外から覗いて帰るグループまで現れた。

続きを読む "【豊春】 突如駅前に出現したネパール・インド料理店 「レインボー(春日部市)」" »

2014年8月19日 (火)

【武里】 巨大ナンが有名なインドカレー屋さんでランチ 「ダナパニ せんげん台店(越谷市)」

01

 「ダナパニ」で検索すると関東で8店舗ヒットする。同チェーンの他店でオススメできるというような記述を頼りに訪問した。
 夏はカレーが食べたくなる。
 前々日、旨そうにカレーを頬張る井之頭五郎氏を見てしまったことも理由かもww。

 店舗前に2台停められる場所があるが、通りに面しているので厳しい。わが家の運転手は四苦八苦。なんとかかんとか駐車することができた。
 先客一家族のみのお店はちょっと薄暗い印象。

10

11

12_3

13_2

 セットは、ダナパニセット(カレー2種、チキンティカ、ナン(プレーン)、ライス、デザート、ドリンク 1090円税込)をひとつとスペシャルランチセット(2種のカレー、タンドリーチキン、チキンマティカ、ナン(プレーン)、ライス、サラダ、デザート 1280円税込)を各ひとつ。「マトン×2」「かぼちゃチキン」「ベジタブル」。

 単品(カレー1種、サラダ、ナン(プレーン)orライスが付く)から、チキンカレー(790円税込)とキーマカレー(790円税込)をお願いして、それぞれに100円(税込)で飲み物を付けた。
 毎度の昼ビールは、アギーレ監督就任を祝してメキシコのコロナビール(500円なのに550円がww。最初ハイネケン(550円)を注文したからかなぁ。)をいただくことにした。合計で、4700円。4人だから安いよね。

05

06

07

08

09

 辛さは1から5まであった。基準がわからないので、カミさん以外は2を選択。カミさんは1ww。食べてかなり後悔。もっともっと辛くて良かった。たぶん、4くらいがちょうど良いのじゃないかな。
 お店の人もそんなことを言っていた。
 
 まず、サラダ。キャベツの千切り主体の野菜と、いつものニンジンドレッシング。
 次いで、スープが家族全員に。サービスしてくれたようだ。コーンが感じられる白っぽい冷たいスープだった。

02
 
 チキンティッカは全然辛くない。もうちょっと辛くてもいいかも。辛さを2にしたから、それに合わせてくれたのかな?
 ここで話題の巨大ナンが登場。ホントにでかい。しかも厚めなのでものすごく食べ応えがある。家族4人で完食したのは自分だけ。食べざかりのはずの息子たちまで残してしまった。
 追加でチーズナンをお願いしようと話していたんだけど、ナンがでかいらしいので様子をみていた。注文しなくてよかった。

 一番美味しかったカレーは「マトン」。チキンよりコクが深くてよかった。
 そのほか、どれも美味しかったけれど、辛さ1のキーマを初めどれも甘目だったのでなんとも言いようがない。ちょっと失敗したかも。
 今度行くときは単品でいいかな。セットは2種類のカレーをいただけるのはいいんだが、ちょっと量が少ないように感じたので。

03

04

 食後厨房からシェフが出て来られたので、ちょっとだけお話をすることができた。
 どんな話かといえば、訪問直前に井之頭五郎氏が食べた「ラムチキン」と「サバカレー」の話ばっかり(笑)。

 シェフはご存じかったようなので、ぼくのiPhoneでお店を呼び出して写真を見せてあげた。
 ラムチキン等が写るiPhoneを噛みつかんばかりに見つめるシェフの目が鋭い。質問されても答えられなくてごめんなさい。向上心がある。
 写真を見て「パクチー使ってるね」とか、さすが。

 当日持っていったサブのカメラが電池切れで、急遽iPhoneで撮影した。光量が足りない。
 そっちに気を取られて注文を間違えたかもしれない。950円で食べ放題のランチがあるじゃないの(笑)。ナンは無理としても、カレーのお代わりができるのはいい。
 次は950円ランチで辛さを4にしてみる。

14

ダナパニ せんげん台店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:インドカレー | せんげん台駅武里駅

2013年10月31日 (木)

【新宿】 180分飲み放題、コース11品で4,000円の沖縄料理 「ちゅらり 新宿店(東京都新宿区)」

01

 社内の飲み会で利用した。独立した沖縄料理店かと思ったら、チェーン店らしい。
 内容は、180分飲み放題、料理はコースで11品。これを通常5,000円のところ4,000円セール中だった。しかも半個室という好条件だった。

 料理は下記の通り。

 手作りジーマミー豆腐
 自家製スーチカーの炙り
 グルクンと島豆腐厚揚げサラダ
 沖縄の白身魚と海ブドウのカルパッチョ
 ゴーヤチャンプルー
 ラフテー
 スパムチーズのはんぺんフライ
 ゴーヤの天ぷら
 漬物盛り合わせ
 アボカド入りタコライス
 ブルーシールの紅芋アイス

0506

07

08

09

10

11

12

13

14

 こうして並べてみると壮観だが、一皿の分量はそれほど多くないし、3時間の料理なのでそれほど多かった印象は無い。それどころかちょっと少なかったかも(笑)。お腹いっぱいにならなかった。
 コースといっても大皿で出てくるので小分けが面倒。忙しない。

 印象に残ったのは、まず、「グルクンと島豆腐厚揚げサラダ」。
 賽の眼大にカットされたグルクンのフライと島豆腐の厚揚げが旨い。サラダとよくあう。醤油みたいなドレッシングと大量のかつお節も良かった。

 カルパッチョの魚はちょっと珍しい味わいの魚だった。白身なのに身の味が強め。残念ながら名前を忘れてしまった。

 ゴーヤーチャンプルーにはもやしがたくさん。
 このゴーヤが苦くなかった。時期的なものもあるかもしれない。味は悪くなかった。

03

 もうひとつのゴーヤは天ぷらで出てきた。
 割と太めで中のワタみたいなのを除去せずに揚げてきた。こちらのゴーヤは苦みが感じられた。

 タコライスは美味しかった。アボガドも悪くない。

 全体的を通して、特別な驚きも無く最後のアイスまで。ブルーシールのアイスは初めて食べた。甘くて濃厚だった。

 この3時間飲んだのが、オリオンビールとワイン。
 オリオンビールはライトだけど、良いじゃないですか。

04

02_3

ちゅらり 新宿店
夜総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:沖縄料理 | 西武新宿駅新宿西口駅新大久保駅

2013年9月12日 (木)

【武里】 このカレーランチが890円(カレー2種・ナン&ターメリックライス食べ放題・サラダ・飲み物) 「ナワブダルバール 武里店(春日部市)」

01

 土曜日の昼前、ぼくのツイッターがカレーの話題で溢れていた。素直な胃袋は、すぐにカレーが食べたくなってしまう。
 そんなことを呟いたら、フォローしてもらっている @rumba 師匠から早速リプが飛んできました。
 「『ナワブダバール』か『MAA』か『ヒマラヤン』はどうかと思っているんだけど?」
 「『MAA』はシェフが南越谷の『TAJ』に移動した。『ヒマラヤン』は割安で普通に美味しいけど日工大生で一杯」
 そんな情報をもらって、結局「ナワブは名案」ということになりました。

 以前ここには「PREM」というカレー店があったんですよね。閉店して「ナワブダルバール」に変わったよと教えたもらったのは2012年の10月だったでしょうか。

 「PREM」には強烈な思い出があります。

Prem17

 この写真のナン。ガーリックナンなのですが、これを帰りしなに「サービスサービス」と言ってホールの男性が持って来てくれた。でも、満腹過ぎてさすがに食べられない。

 ナンの表面に塗りたくったオレンジはすべてすり下ろしたニンニクです。強烈。ものすごく強烈。
 残しては好意を踏みにじったようで申し訳ないので必死に食べたけどやっぱり食べられなかった。こっそりナプキンに包んでいたら、ビニール袋を持った店員さんが走ってきました。

 でも、結局捨てました。ごめんなさい。クルマにこびりついたニンニクの匂いが3日くらい取れなかった。

 そんな名店の後にできた「ナワブダルバール 武里店」は、チェーン店のようです。
 「PREM」と違って店内には音楽、というかテレビがあって、謎の映像が流れていました。ランチ時にも関わらず、終始お客さんはぼくらのみ。

 ここでもやっぱり静かにランチをいただきました。

06

02

03

04

05

 ランチでは、カレー2種、ナン&ライス食べ放題、サラダ、飲み物で890円のタリ-セットが良い。
 若干カレーの器が小さいですが、この程度は問題ありません。これで890円とか、すばらしいとしか言いようがない。
 背中を押してくれた rumba さんありがとう。

 この日お願いしたのは、「チキン、シーフード、バターチキン、ラム(辛味はマイルド)」とビール(480円)で、合計2,260円です。

 カレーは非常に丁寧に作られています。
 シーフードからはアサリと中心とした魚介がしっかり香って、チキンは大きめのがゴロゴロ。いい年したお子ちゃまなのでバターチキンとか食べますが、こちらもまろやかで香辛料がふわり。
 ラムはそれほど特徴を感じなかったけれど、カレーが美味しいのでクイクイとナンが進みました。

08

 ナンは普通な感じですが、こんな激安なのにご飯はターメリックライスです。
 ターメリックライスは、若干香りがきつめ。ちょっとたくさん使い過ぎているような気がしました。違うかもしれませんが、ウコンみたいな臭い? 味もそんな感じ?

 そんな話をしていてら、店員さんが「ナン おかわり?」。いえいえ、もうおなかいっぱい。
 おかわりの代わりに、店員さんが持って来てくれたのが写真の水ピッチャーです。
 エスニックでいいですね。

07

 良いお店を覚えました。
 この値段なら食べ盛り男子を連れてきても大丈夫そうです。
 カレーも美味しいし、ご飯とナンがお代わり自由ってのが嬉しい。

 カレーの他のアジア料理あるみたいですが、未確認です。
 rumba さんはじめみなさんオススメの「パキスタンスペシャルメニュー」も。何曜日だっけ?

10

11

ナワブダルバール 武里店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:インド料理 | 武里駅

2013年7月 5日 (金)

【豊春】 初心者でも美味しくいただけるタイ料理 「タイ料理 マリー(春日部市)」

01

 新婚のころチェンマイでいただいた料理が口に合わなくて、長いことタイ料理を敬遠していました。パクチーがダメだったみたいです。ごめんなさい。
 特にカミさんがまったくダメだった。

 この日はいつも一緒に休日ランチを楽しむカミさんが所用で外出です。それならばと、自宅から徒歩圏にオープンして以来気になっていた当店で一人ランチしてきました。
 約20年ぶりのタイ料理です。

 やっぱりぼくは嫌いじゃありません。
 パクチーの香りとかもう忘れましたけどww。

04_205_2

 いただいたのはランチ。
 A4ペラのメニューの表裏にたくさんあったランチから「タイ焼きそば」を選んで、セットでお願いしました。セットにすると「半チャーハン、果物、サラダ、コーヒー」が付いてきます。
 結構なボリュームがありました。これが900円。ビールを1本飲んだので、合計1,400円でした。
 あれ? このメニュー表、お店の名前のところに白い紙を貼って書き換えてる(笑)。他店の使い回しwww。

 「タイ焼きそば」。
 パッタイですね。やや平べったい太麺で透き通るような肌。見るからに米粉とわかります。太めのビーフンかな。
 若干甘ったるいような、人によってはかなり気にしそうな香りがします。これがパクチー? 結構大丈夫かも。

02

 具材はモヤシやニラ等の野菜に大きな海老、厚揚げ、鶏肉。脂分が多めで大きめに粉砕したピーナッツかカシューナッツが良いアクセントです。
 なんだ。美味しいじゃんwww。それにしても脂分が多い(笑)。

 現地でいただいたときはもっと抵抗を感じた記憶があるんだけど、これなら全然あり。旨いですよ。

 セットで出てきた「タイ炒飯」も似たような味付け。
 これは焼きそばよりも旨い。炒飯にはやっぱりインディカ米ですね。パラパラ感が全然違う。
 具材もたっぷり。半炒飯なのに焼きそばと同じ海老が載っていて驚きました。

03

 サラダは、キャベツの千切りに日本のゴマ味ドレッシング。

 果物は、たぶんマンゴスチン。缶詰ですね。
 白桃みたいだけど、もっと歯ごたえがあるんですね。缶詰は仕方ありません。

 ランチ時は体格の良いタイ人ママさんが一人だけで、日本語は片言しか通じません。
 このママさんが結構料理上手なんですね。比較対照できませんが、初心者でもいけました。
 尻ごみされている方も一度試してみると良いかも。

06

 ただし、初めてのときは勇気が要るかな(笑)。
 バカでかいドアが羅生門のように立ちはだかります。勇気を持って開けましょうwww。
 ドアを開けて右側にはタイの食品が置いてあります。近隣のタイコミュニティの大切な場所かもしれません。
 そこを進むと、場合によっては薄暗くて広めのスナックか昔ながらのパブみたいな雰囲気と思う方もいらしゃるかもしれないホールです。大型のテレビが3台も壁にかけてあります。

 この日は食べ終えるまで自分ひとりでした。誰も来ない。寂しい。
 夜はタイの方たちで賑わっているのかもしれませんね。 

 あれ、セットにはコーヒーがつくんだね(笑)。
 出てこなかったwwwwww。

07

マリー
昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:タイ料理 | 豊春駅

2013年3月 3日 (日)

【武里】 駅前の濃厚で甘め?なインド料理屋さん 「ニュージュンタラ 武里店(春日部市)」

01

 3名で、ディナータイムに訪問しました。
 サービスセットから、「ベジタリアンセット 1,280円」(カレー2種、ライス、ナン、パパド、サラダ、デザート、ソフトドリンク)を1名分と、「ノンベジタリアンセット 1,480円」(カレー2種、ライス、ナン、タンドリーチキン、シークカバブ、サラダ、デザート、ソフトドリンク)を2名分お願いして、瓶のビールを1本(500円)だけ飲みました。
 全部で4,740円です。

06

 いただいたカレーは6種類。辛さは、甘口、普通、中辛、辛口、の4段階から選べます。
 
 ・サグパニール(甘口)
 ・パニールマッカニ(甘口)
 ・ラムカレー(普通)
 ・バターチキン(普通)
 ・シーフード(普通)
 ・ラムミックス(普通)

0809

10

11

12

13

 全体的に脂分が多くコッテリとして甘めのような気がしました。
 チーズを使っているのに(甘め)でオーダーした「サグパニール」と「パニールマッカニ」が甘かったのは当然として、(普通)でお願いした他のカレーもほとんど辛くありません。
 店内に漂う香辛料の香りも、心なしか控えめなような…。

 シーフードの白いカレーが珍しかったですね。

05

03

04

 ご飯と大きなナンが付いてくるので、最後はカレーが足らなくなりました。せっかくこんな大きなナンをいただいたのに、残してしまって申し訳ない。最初にビールを飲んでしまったからかな。
 パパドが軽くて食べやすかった。ビールのつまみにはピッタリです。

 次回は是非(中辛)(辛口)あたりをいただきたい。

 お店の方と意志の疎通がうまくできなくて、ベジタリアンセットとノンベジタリアンセットで選んで良いカレーがどれなのか、その場ではよくわからなかったのですが、たぶん、メニューに載っているのはどれを選んでも良いのでしょうね。
 違うか。ベジタリアンカレーにパパドが付くのがベジタリアンセットで、肉のカレーにタンドリーチキン&シークカバブが付く方がノンベジタリアンセットかな。よくわからない。

07_2

 駐車場は無くて、お店の前にあるコインパーキングの代金を2時間までなら負担してくれます。
 コインパーキングは、最初の30分が無料で、その後30分ごとに100円です。つまり2時間なら最大で400円をバックしてくるということですね。
 レジのときに100円をいただきました。でも、すでに1時間は超えていたのですね。思った通り200円だったので、「セコいなぁ」と思いながら、200円のレシートを持ってお店に向かいました。
 ホントに、セコくて申し訳ない。

02_2

関連ランキング:インド料理 | 武里駅

その他のカテゴリー

★★★★☆~(☆=0.5) | ★★★★~★★★★☆ | 埼玉S級グルメ認定 | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ) | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ディナー) | 上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」 | 上尾市「イル・モンド・ピッコロ」 | 春日部市「イル・カンパネッロ」 | 越谷市「ヴェッキオ・コンヴェンティーノ」 | 久喜市「コット ア コット」 | 春日部市「オークウッド」 | さいたま市「カンパネ食堂」 | 春日部市(イタリアン) | 春日部市(フレンチ) | 春日部市(洋食・欧風料理) | 春日部市(カフェ) | 春日部市(回転寿司) | 春日部市(ラーメン) | 春日部市(そば・うどん) | 春日部市(中華) | 春日部市(エスニック) | 春日部市(スイーツ) | 春日部市(パン) | 春日部市(その他) | 越谷市(イタリアン) | 越谷市(フレンチ) | 越谷市(洋食・欧風料理) | 越谷市(そば・うどん) | 越谷市(中華) | 越谷市(その他) | さいたま市岩槻区 | さいたま市浦和区 | さいたま市大宮区 | さいたま市見沼区 | さいたま市緑区 | 上記以外のさいたま市 | 熊谷市 | 北本市 | 上尾市 | 久喜市 | 蓮田市 | 三郷市 | 日高市 | 杉戸町 | 上記以外の埼玉県 | 埼玉県以外 | イタリア料理 | フランス料理 | 中華料理 | うどん | うなぎ | そば | エスニック | カフェ | スイーツ | バーベキュー | パン | フライ(行田熊谷の郷土料理) | ラーメン | 和食 | 回転寿司 | 洋食・欧風料理