カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2017年10月28日 (土)

【武里】 大事にしたい地元で進化を続けるイタリアン 「Kan's Cafe(カンズカフェ)(春日部市)」

02

05

 大事にしたい地元(春日部市)のイタリアンです。
 「大事にしたい」と書きながら、訪問は3年ぶりなのがなんとも申し訳ない。
 前のレビューで書いた「ランチとディナーの価格差だけのメニューかぶり」は随分以前に改善されて、ディナーは当店ならではのスペシャリテのメニューに変わっています。

 ランチは以前とほとんど変わっていません。前菜の豪華さも。
 「Lucia(ルチア)、本日のスープ、前菜7品盛り合わせ、パスタ又はピッツァ、飲み物 税込1598円」
 「Elena(エレナ)、本日のスープ、前菜7品盛り合わせ、パスタ又はピッツァ、ケーキ、飲み物 税込1814円」
 「Beone(ベオーネ)、本日のスープ、前菜7品盛り合わせ、ハーフパスタ、本日のメイン料理、ケーキ、飲み物 税込2894円」

続きを読む "【武里】 大事にしたい地元で進化を続けるイタリアン 「Kan's Cafe(カンズカフェ)(春日部市)」" »

2017年2月18日 (土)

【春日部】 映画のチケット提示で200円引きになる 「PASTA HIRO ララガーデン春日部店(春日部市)」

05

10

 ララガーデン春日部のユナイテッドシネマで映画を観る前に寄りました。ランチです。
 タイトルに書いた通り、当店で映画のチケットを提示すると200円割引になります。

 店頭の看板では飲み物サービスとなっていますが、ランチのドリンクセットが200円なのでそんな書き方になっているだけで、他の「サラダセット 300円」は100円に、サラダと飲み物とデザートが付く「Hiroセット 600円」は400円になります。

続きを読む "【春日部】 映画のチケット提示で200円引きになる 「PASTA HIRO ララガーデン春日部店(春日部市)」" »

2016年10月29日 (土)

【藤の牛島】 自家製石釜で焼き上げる無骨な薪窯焼き料理 「カフェ クレール(春日部市)」

01

06

 自家製の石窯で焼き上げるピッツァが売りのはずなのに、焼き時間が長いせいで焦げ目が酷くもうちょっとなんとかならないもんかと思っていました
 今回久しぶりに伺ったらそれは見事に解決されて、絶妙な焼き加減でした。

 焼き加減は良いのですが、しかし、生地が良くありません。塩分が強すぎるんです。
 今回は、「マルゲリータ」と「ビアンカ」をお願いしたのですが、どちらも塩気が強かった。この日だけたまたまかもしれませんが。
 ここまでしょっぱいピッツァは、過去どこでもいただいたことがありません。

続きを読む "【藤の牛島】 自家製石釜で焼き上げる無骨な薪窯焼き料理 「カフェ クレール(春日部市)」" »

2016年7月23日 (土)

【春日部】 これってバーニャカウダじゃなくてモロキュウだろ? 「イル・カンパネッロ(春日部市)」

01

05

 いつもの「カンパネコース(前菜9品盛り合せ、パン、プリモ1皿、デザート、飲み物)1680円(税込1814円)」にしようかと思ったのですが、「スペシャルコース(バーニャカウダ、前菜盛り合せ、本日のパスタ、デザート盛り合せ、飲み物)2300円(税込2484円)」が目に付いてしまいました。

 これが大失敗。
 バーニャカウダのアンチョビとクリームのソースが大好きなのです。メニューにバーニャカウダとあれば誰だってあのソースを思い浮かべます。
 しかし、「ウチはこれです」と言って持って来たのが「ドライトマトと塩糀のソース」でした。見た目も味も味噌じゃないですか。
 こんなもの「バーニャカウダ」じゃありません。「モロキュウ」です。メニューに「モロキュウ」と書いてください。

続きを読む "【春日部】 これってバーニャカウダじゃなくてモロキュウだろ? 「イル・カンパネッロ(春日部市)」" »

2015年11月 2日 (月)

【春日部】 やっぱり春日部の宝、料理出しがスピーディになった 「シェ・ウメツ(春日部市)」

01

02_2

 前回の訪問から4年もあけてしまった。(前回の訪問
 美味しさと安さに感動した「ランチおすすめコース」(前菜の盛り合せ、きのこのパイ包みスープorパスタ(選択)、メイン料理(選択)、本日のデザート、ドリンク)は200円値上がりして2,480円になっていた。
 それでも、プリモとセコンドのつくランチでは埼玉最安に近いと思う。

 「シェ・ウメツ」といえば時間かかかることで知られていたものだが、今回は12時ジャストに入店して帰宅まできっちり1時間半だった。たったの1時間半。
 帰宅時、思わずシェフに「早かったですね!」なんて言ってしまった。

続きを読む "【春日部】 やっぱり春日部の宝、料理出しがスピーディになった 「シェ・ウメツ(春日部市)」" »

2015年11月 1日 (日)

【春日部】 1680円(税別)で前菜9品のイタリアンランチ 「イル・カンパネッロ(春日部市)」

01

 約1年ぶりに訪問。ランチなら2年ぶりくらいになる。
 ランチで一番需要があると思われる「カンパネコース」は前菜9品が固定でメインが8択。これにパンとデザートと飲み物が付くコースになっていた。
 このコースが税別で1,680円(税込だと1,814円)。

 ぼくらは「カンパネコース」を2名分お願いして、ほかにワインを2杯とビールを飲んで合計5,788円。
 高いか安いか人それぞれだと思う。
 前菜は9品もあるが、鶏とサーモンのほかはすべて野菜。工夫を凝らしてはあるものの、記憶に残るほどのインパクトを感じさせる料理はなかった。

続きを読む "【春日部】 1680円(税別)で前菜9品のイタリアンランチ 「イル・カンパネッロ(春日部市)」" »

2015年9月21日 (月)

【南桜井】 居酒屋風のイタリアンダイニング 「カフェダイニング 快斗(春日部市)」

01_2

 オープンしたばかりのカフェダイニングとのこと。
 「ダイニング」の意味がよくわからない。料理に重点を置いている居酒屋、みたいな意味? そこに「カフェ」がついて更にわからない。
 ダイニングってランチをやっていないイメージがあったが、当店はちゃんとやっていらっしゃった。

 料理はイタリアン風が多い。
 一番のウリは石窯で焼いたピッツァらしいが、パスタもやっていらっしゃる。

続きを読む "【南桜井】 居酒屋風のイタリアンダイニング 「カフェダイニング 快斗(春日部市)」" »

2015年1月14日 (水)

【春日部】 生活感たっぷりで年季の入ったイタリアン風居酒屋 「クーパーズ(春日部市)」

_01

 食べることが主体のお店だと思って訪問したのでアレだったけど、お酒を飲むことを目的として行くらなアリかもしれない。
 ただし、タバコの臭いが嫌いな酒飲みはできれば回避した方が得策でしょう。ドアを開けるとタバコの匂いがポワ~~ンと漂ってくる。食事中も悩まされた。

 分煙が望ましいけど、狭い店内を分けるのは不可能。もちろん、全面喫煙可と理解した上で訪問しているので、それは別にかまわない。
 いや、構わないんだけど、ここまで煙いお店で食事をしたのは数年ぶりだったので、本当に参った。タバコの匂いって、気になり始めるとどうしようもなくなるんだよね。

続きを読む "【春日部】 生活感たっぷりで年季の入ったイタリアン風居酒屋 「クーパーズ(春日部市)」" »

2015年1月 3日 (土)

【春日部】 紆余曲折する料理人・山田宏巳シェフプロデュースのイタリアン 「PASTA HiRo ララガーデン春日部店(春日部市)」

_01

 ララガーデン春日部にあるパスタ&ピッツァ屋。
 シェフ、というか広告塔になっている山田宏巳氏は紆余曲折あり、毀誉褒貶相半ばするイタリアンシェフのカリスマである。
  
 ぼくは往時の「ヴィノッキオ」とか「BASTA PASTA」「リストランテ・ヒロ」を知らないので、なんとも言いようがないのだけれど、「アイアンシェフ」出演で興味を持ってちょっとだけ調べたことがあった。
 当店は山田氏が経営というわけではなくて、お好み焼き・鉄板焼き中心?の外食グループ「ぼてぢゅう」が経営している。

続きを読む "【春日部】 紆余曲折する料理人・山田宏巳シェフプロデュースのイタリアン 「PASTA HiRo ララガーデン春日部店(春日部市)」" »

2014年10月20日 (月)

【春日部】 ディナータイムも値段抑えめで美味しい 「イル・カンパネッロ(春日部市)」

01

 ディナータイムに初めて伺った。

 ディナーのコースは2,500円からで、前菜、パスタ、パン、デザート、飲み物がついている。
 3,800円というワンランク上のコースも考えたが、昼にとんかつを食べたせいか胃がモタれ気味だったのと、メニューを見るとそれほど高額でもなかったので、3名でそれぞれ単品をお願いすることにした。

10_211

12

 お願いしたのは、

 小さな前菜の盛り合わせ(2名分) 1,800円
 しらすとキャベツのペペロンチーノ 1,100円
 にんにくと唐辛子のペペロンチーノ 1,000円
 生ハムとルッコラのピッツァ 1,600円
 白ワイン 1本 3,000円
 ガーリックトースト 420円
 チーズスフレ 580円
 コーヒー 1杯
 ビール 2杯

 合計 11,793円だった。

 コーヒーとビールの金額がわからないけど、コーヒー1杯とビール2杯でたぶん1,420円と思う。これで合計10,920円。消費税が外に8%ついて11,793円になる計算かな。
 アルコールを4000円以上飲んでこの値段だから、安い方だと思う。値段だけなら、贔屓にしている蓮田の「トラットリア ナトゥーラ」と遜色ない。

05

 味については、相変わらずピッツァが美味しかった。
 生地からお店で作っているので、冷凍クラストとは比較にならない小麦の風味とモチモチした生地の食感がいい。だけど、この日はちょっと薄かったかも。

 2名分が一皿に盛りつけられているはずの「前菜盛り合わせ」は、3名で伺ったから3皿に取り分けてくれてサーブしてくれた。ありがたい。

03

04

 前菜盛り合わせは

 豆乳のフラン
 自家製じゃがいものシュー
 安納芋の巻物 皮が紫芋 
 バーニャカウダ 柚子風味
 紅茶鴨のロースト 巨峰にマスカルポーネチーズ
 帆立のソテー
 さつまいものサラダ チュイル

 しかし、せっかくの前菜がほとんど野菜で、どれもぼんやりした味だった。とても残念。その上、どれも甘めの味付けというのもバランスに欠けるように思う。
 7品を見てみると、魚介が1品と肉が1品の他は野菜。ものたりなかった。できれば、アクセントになるような味のはっきりした魚介の前菜をいただきたかった。
 当店の前菜類は野菜が多いので、想定の範囲内ではあるのだけれど。

06

07

 パスタはどちらも美味しかった。
 しかし、気がついてみれば、ペペロンチーノを二つ並べてしまったのは失敗だった。どちらかをトマトかクリームにすべきだった。
 素直にセップ茸のクリームをお願いしておけばよかった。

 今回はアルコール類で満腹になってしまったので、メイン料理をお願いしなかった。メインも2000円程度からとそれほど高い値段ではないので、次回はいただいてみたい。

08

09

 やっとディナーに伺うことができた。
 ホームページ等で情報発信をしていないレストランなので、極端に情報が少なく、夜のメニューがどうなっているかまったくわからなかったので、長い間伺えずにいた。
 ランチの安さから、ディナーも高級店の料金ではないのはわかっていたのだが。
 夜も素敵な雰囲気だった。

 気になるのはお客さんの数。
 土曜日の7時過ぎに訪問して帰宅するまで1時間半近くの間に、ぼくらを含めて5組程度しか確認できなかった。
 おかげで周囲に気兼ねすることなく長男の愚痴を聞いて、元気づけてやることができたわけだから感謝しなければならない。
 カンパネ3は営業したりしなかったり、らしい。

 ディナーの様子がわかったので、また伺いたい。

02

関連ランキング:イタリアン | 八木崎駅春日部駅

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

★★★★☆~(☆=0.5) | ★★★★~★★★★☆ | 埼玉S級グルメ認定 | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ) | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ディナー) | 上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」 | 上尾市「イル・モンド・ピッコロ」 | 春日部市「イル・カンパネッロ」 | 越谷市「ヴェッキオ・コンヴェンティーノ」 | 久喜市「コット ア コット」 | 春日部市「オークウッド」 | さいたま市「カンパネ食堂」 | 春日部市(イタリアン) | 春日部市(フレンチ) | 春日部市(洋食・欧風料理) | 春日部市(カフェ) | 春日部市(回転寿司) | 春日部市(ラーメン) | 春日部市(そば・うどん) | 春日部市(中華) | 春日部市(エスニック) | 春日部市(スイーツ) | 春日部市(パン) | 春日部市(その他) | 越谷市(イタリアン) | 越谷市(フレンチ) | 越谷市(洋食・欧風料理) | 越谷市(そば・うどん) | 越谷市(中華) | 越谷市(その他) | さいたま市岩槻区 | さいたま市浦和区 | さいたま市大宮区 | さいたま市見沼区 | さいたま市緑区 | 上記以外のさいたま市 | 熊谷市 | 北本市 | 上尾市 | 久喜市 | 蓮田市 | 三郷市 | 日高市 | 杉戸町 | 上記以外の埼玉県 | 埼玉県以外 | イタリア料理 | フランス料理 | 中華料理 | うどん | うなぎ | そば | エスニック | カフェ | スイーツ | バーベキュー | パン | フライ&ゼリーフライ(行田熊谷の郷土料理) | ラーメン | 和食 | 回転寿司 | 洋食・欧風料理