カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2015年12月24日 (木)

【春日部】 今年も大正義オークウッドのクリスマスケーキ 「オークウッド(春日部市)」

05

04

 昨年は別のケーキ屋さんで不評だったので今年は「オークウッド」にした。
 定番の「いちごショート」の5号。

 ケーキのお渡しは隣のカフェで行われる。
 写真の様子は23日。 
 今年もサービスの温かいはちみつレモンがあった。あったまった。

続きを読む "【春日部】 今年も大正義オークウッドのクリスマスケーキ 「オークウッド(春日部市)」" »

2015年5月22日 (金)

【春日部】 名パティスリーが作る地元産トマトとルバーブの優しいジャム 「オークウッド(春日部市)」

_01

 オークウッドの「トマトとルバーブのジャム」は、720円と値段はかなり高めだが、相応かそれ以上に美味しいジャムだった。
 ルバーブは砂糖と相性が良いそうでジャムにすると美味しいらしい。オークウッドのは春日部では有名な「金子トマト園」の完熟トマトと合わせているのが大きな特徴。

 以前いただいた市内の某カフェで売っている金子トマト園製トマトジュースゼリーとは、同じ素材を使用しているにもかかわらず、格の違いすら見せつける仕上がりになっている。
 手間のかけ方、素材の選び方、商品仕上がりのイメージ、たゆまぬ努力、すべてにおいて、段違いだ。

続きを読む "【春日部】 名パティスリーが作る地元産トマトとルバーブの優しいジャム 「オークウッド(春日部市)」" »

2014年11月 7日 (金)

【春日部】 定番ショートケーキ4個 「オークウッド(春日部市)」

_01

_02

_04

カテゴリ【春日部市「オークウッド」】を新設しました

 自宅から半径10km以内にある洋菓子店では、わが家一番のお気に入りなので事あるごとに利用している。
 誕生日を前に勤務地へ戻る長男の誕生祝いに、家族4人で定番ショートケーキをいただいた。

 写真上から
 栗のショートケーキ 450円
 ブルーベリーチーズケーキ 480円
 デリスショコラ 420円
 チコマ 450円

 消費増税で、20円~40円値上がりした。

_06

_07

_08

_05

 変わらず美味しい。
 
 美味しさも知名度も全国区で春日部の枠に収まらない「オークウッド」だが、ここ数年は地元春日部へ還元される機会が増えておられるように見える。
 単なる印象ですけどww。

 心なしか、シェフを拝見する機会も増えたような気がする。

 最後に個人的な備忘録だけど、お店の横手からお隣のスーパー「生鮮市場TOP」の駐車場へ出入りできた。その写真も掲載しておく。

_03

関連ランキング:ケーキ | 春日部駅北春日部駅藤の牛島駅

2013年12月25日 (水)

【春日部】 大正義オークウッド 「オークウッド(春日部市)」

01

 今年もクリスマスケーキは「オークウッド」だった。
 子どもたちは唸りながら「大正義オークウッド」を連発。もちろん、春日部周辺限定の大正義(笑)。

 ウチは4人家族だけど、15cmので十分。これで3,600円。高いんだか安いんだか。
 クリームがとにかく美味い。スポンジは若干落ちる印象。四等分してキレイにいただいた。もちろん、即完食。

05

 ケーキ渡し場所にのカフェでは暖かいはちみつレモンが振る舞われていた。こういうところ、オークウッドはよく気がつきます。

 ごちそうさまでした。

 大正義オークウッド!!

★参考★
オークウッドの定番ケーキたち

03

06

0204

関連ランキング:ケーキ | 春日部駅北春日部駅藤の牛島駅

2013年8月10日 (土)

【春日部】 恒例「夏の桃祭り」のケーキたち 「オークウッド(春日部市)」

01

 会員の方は上記のハガキが来ているのでご存じだと思いますが、8月9日~8月18日まで、オークウッド毎年恒例「夏の桃祭り」です。
 今年はカフェで「桃の冷製パスタ」があるそうです。

 当店の桃スイーツは「あかつき」という品種を多く使っているそうです。
 白桃よりも糖度が高いのが特徴だとか。

 今回購入したのは、

 白桃とヨーグルトのフラン 420円
 桃のパリパリタルト 420円  
 白桃チーズケーキ 450円
 桃のショートケーキ 400円
 合計1,690円です。

 他にも、桃のパンナコッタ、桃のスフレ、まるごと桃のコンポート等があります。パンナコッタとスフレは未食。まるごと桃は食べたことあります。
 
05

04

 今回、1番気に入ったのが「桃のショートケーキ」です。
 あかつきがたっぷり使われていました。歯応えがしっかりしていてかなりの甘味があります。クリームからもほんのりと桃が香りました。
 桃香るクリームはむやみに甘くなく口当たりがすっきり。スポンジはふんわり。
 個人的には、「苺のショートケーキ」よりこっちが好みです。これが一番美味しかった。

 2番目に気に入ったのが「白桃チーズケーキ」
 白桃とありますが、あかつきのジャムが使われているようです。チーズと桃はあいますね。上品な甘さのレアチーズケーキでした。
 8月10日現在、オークウッド2番人気のケーキだそうです。

02

03

 自分の過去記事を読むと「桃のパリパリタルト」が一番気に入ったこともあったみたい(笑)。
 アーモンド生地が濃厚でした。口当たりはスイートポテトみたいな感じ。パリパリのパイ生地に包まれたアーモンド生地のタルトにカスタードクリーム。その上に大きくカットされた桃。
 食感と味のバランスがとても良い。

 「白桃とヨーグルトのフラン」は苺のジャムが強すぎるように感じました。
 トップにさいころ状の桃が載っかっていて、その下に苺のジャム。更に下にプリン風の生地で土台にタルトです。
 カミさんは気にいったようですが、桃の味わいが強い苺によって消されてしまったように感じました。

06

関連ランキング:ケーキ | 春日部駅北春日部駅藤の牛島駅

2013年6月13日 (木)

【春日部】 春日部が誇る名店「オークウッド」の定番ケーキたち

 春日部市内なのでしょっちゅう食べているのですが、先日GWに定番の写真を何枚か撮ったので掲載しておきます。

01

 まず、パンプキンロール 380円。定番中の定番です。
 しっとりした生地にかぼちゃクリームの優しく香るロールケーキ。かぼちゃの香りといってもほんのりとしているので言われないと気がつかないくらい。
 じっくり味わっていると、上品にじんわりとかぼちゃの風味が立ち上がってきます。このかぼちゃ風味に気がつく瞬間が一番幸せかも(笑)。

04

 苺のショートケーキ 400円。すみません。オークウッドの定番じゃありません。ケーキの定番でした。
 当店のは生クリームが甘すぎないので、口当たりよく後味がとてもすっきりとしています。
 スポンジはふわふわ。でも、オークウッドの定番じゃないかな。

03

 ブルーベリーチーズケーキ 460円。これも息の長い商品です。定番と言っても良いかもしれません。
 クリーミーでマイルドなベイクドチーズケーキ。口の中で溶けていく食感がとても良い。

02

 清見オレンジロール 350円。
 定番じゃないですね。この日初めていただきました。

 清見オレンジとは、温州みかんとオレンジを交配して作られた日本初のタンゴール(柑橘類交雑種)だそうです。ミカンよりちょっと大きめで皮もちょっと厚めだけど手でむけます。味はミカンとオレンジの中間くらい? さわやかでみずみずしい美味しさ。

 最近、「デコポン」という甘くて美味しいミカンみたいなオレンジみたいな果物をよく見ますよね。デコポンは清見オレンジとポンカンの交配種なんだそうです。
 清見オレンジのジャムは自家製だそうです。生地はしっとりジャムのほろ苦さが特徴的でした。大人のケーキでしょうか。
 おしかったですよ。

 ここからは、過去にいただいた定番ケーキを並べます。

05

 宇治 380円。パンプキンロールと並ぶ定番中の定番。
 少しリキュールの効いたスポンジをベースに、抹茶ムース、抹茶クリーム、更にスポンジ、カスタードクリーム、抹茶ムース(たぶん、こんな順ww)と重ねて、最上に抹茶クリームでトンガリ屋根。

 クリーム、ムース、スポンジが一体となったしっとりしたケーキです。「パンプキンロール」と同じく、しっとり感が半端じゃありません。
 スポンジにはリキュール風味。全体に、大きめの小豆がゴロゴロと入っていて、とても良いアクセントになっています。
 甘すぎないオトナのケーキ。

06

 オークプリン 280円。定番中の定番。
 ここまでトロトロのプリンは過去に経験がありません。口に入れた瞬間トロけます。甘さは濃くなく上品にふわり。ほろ苦いキャラメルが良いアクセントでした。
 この旨さで280円ですから、人気なのも理解できます。5個3個とまとめて買っていく人が多い。

07

 エクラテ 450円。「宇治」「パンプキンロール」と並ぶ、オークウッドの定番中の定番ケーキです。
 見かけからして美しく、非常に個性的です。
 木苺のバタークリームの強めの酸味と、ピスタチオのバタークリームの甘みを、ヘーゼルナッツの生地がしっかりと受け止めて、かつて味わったことのない味わいを生み出しています。美味しい。
 「エクラテ」って、”輝き”という意味だそうですが、いったい何語?

09

 チコマ 420円。これも定番。
 「チコマ」は、チョコケーキですが、これもまたタダモノではありません。
 チョコに、濃厚なエスプレッソクリームとマスカルポーネムースを挟み込んだ味わい深い濃厚チョコケーキでした。マスカルポーネとエスプレッソとチョコという取り合わせというか配合具合がすばらしいです。三角のとんがり部に金粉。

08

 ルラション 440円。これも定番かな。
 表面に、オレンジピールとキャラメル味のついたクルミが載っています。これがアクセントになって、濃厚なバニラクリームとチョコムースの二層とが絶妙な味わいでした。

10

 デリスショコラ 380円。
 以前カフェでいただいたときの写真です。これもチョコレートケーキの定番。

 こうやって書いていると食べたくなりますねwww。

関連ランキング:ケーキ | 春日部駅北春日部駅藤の牛島駅

2012年12月29日 (土)

【春日部】 クリスマスのホールケーキ(いちご) 「オークウッド(春日部市)」

総合 4.8 | 料理・味 4.5 | サービス 5.0 | 雰囲気 4.5 | CP 5.0

02

 今年のクリスマスは、オークウッドのいちごショートにしました。
 予約は、11月15日から12月18日まで。11月中の予約はポイント2倍だったので、すぐに予約しました。
 メンバーでも電話では受け付けてくれないのがちょっと難点です。何か本人確認の手立てを講じて電話予約OKにしてくれるとありがたいのですが。
 クリスマスショートケーキ(いちごショート)は15cmが3,600円で18cmが4,600円。わが家は1,000円けちって15cmを選択しましたwww。

 甘さ控えめの品の良いクリームといちごの酸味がとても良いバランスです。おいしかった。あっという間に食べ終えてしまって、18cmにしなかったのを後悔しました(笑)。

01

 昨年はチョコバナナでした。たしか、お値段は3,000円。
 チョコとバナナという鉄板の組み合わせのケーキでした。でも、今年の方が美味しかったかも。

A01

関連ランキング:ケーキ | 春日部駅北春日部駅藤の牛島駅


2011年12月30日 (金)

春日部 行くたびに新しい発見がある洋菓子の名店 「オークウッド(春日部市)」

------- 2011年 12月 第10稿 -------

大混雑のクリスマス

 毎年、クリスマス前後の数日はいつにも増して大混雑です。
 オークウッドは奇を衒ったケーキはありません。クリスマスケーキもオーソドックスに、通常販売しているホールケーキが主です。
 今年は、「チョコバナナショートケーキ 15cm 3,000円」を予約していました。受け取りはカフェなので、前後の数日カフェは営業していません。参考までに、2011年は22日~25日がカフェ休業でした。

 チョコとバナナの組み合わせは鉄板ですよね(笑)。チョコバナナショートケーキは、いつもながら、優しいチョコクリームの味が良い。
 バナナはトップに載っかっているだけでなく、ちょっとだけスポンジにも挟まれていたようです。もう少し量が多いと良かった。カミさんは気がついたけど、ぼくと子どもたちは気がつかなかったくらいのバナナでした。
 トップのバナナがとても美味しかったので残念でした。

 今回のお初は、「グリオット 380円」と「ルージュ 400円」
 グリオットは、チェリーのムースとチーズのムースが相性バッチリ。トップに載っかったチェリーのジャムが強烈なアクセントになって甘味をひきたてます。スポンジはほとんど無かったみたい。
 チーズ好きな長男曰く「オークウッドはハズレがないなぁ」だそうです。
 
 ルージュは、奥に収まったラズベリーの酸味が強烈。ホワイトチョコのムースがだるいかなぁ、と思っていると出てくるのは、これまたよく考えられています。
 ラズベリーは洋酒漬けみたいで、アルコールっぽい刺激がありました。これも良い。

 今回は他に定番ケーキをいくつか購入しています。
 やっぱり、オークウッドはクリーム&ムース系のケーキが最高ですね。スポンジはちょっと弱いかも。
 数ヶ月未訪問のうちに新作がたくさんあったので、近いうちにまた行きます。

(写真5枚追加)

------- 2011年 8月 第9稿 -------

桃づくし!!

 「菓子工房オークウッド」毎年夏の恒例「夏の桃祭り」で、桃づくしです。桃は長野県産の「あかつき桃」。

 「まるごと桃のコンポート750円」
 クコの実とあんずをコンポート(砂糖漬け)してゼリーで固めたそうです。シェーヌと違うアプローチですね。味も食感も言葉は悪いかも知れませんが、桃の缶詰。まるごと桃のアイディアはシェーヌの方が上かも。
 「桃のパリパリタルト420円」
 パリパリのパイ風外皮に包まれたアーモンド生地のタルトにカスタードクリーム。その上に大きくカットされた桃。旨かった。今回の桃では一番美味しい。
 「桃のショートケーキ400円」
 苺ショートの桃版。美味しい。でも、何か一つ足りない感じがしてしまうのは贅沢なのかな。
 「白桃チーズケーキ450円」
 桃が練り込まれた、とても上品なレアチーズケーキ。これも旨い。でも、小さいんです(笑)。
 「桃スフレ」だけ未食です。期間内に行けるかな。

お買い物券ゲット!!
 
 下記の第4稿と第5稿で紹介し、ほかにも何度も言及している「メンバーズカード」ですが、7月の買い物で100ポイント溜まって、300円のお買い物券をいただきました(^^)//""""""パチパチ。
 備忘録として、現物の写真を掲載しておきます。
 100円使用で1ポイントです。300円でもなんだか得した気分。ありがとうございました。
 
 (写真を6枚追加)

------- 2011年 8月 第8稿 -------

夏の桃祭り

 8月12日(金)~21日(日)まで、毎年恒例の「夏の桃祭り」を開催しています!
 果樹園直送の桃の王様「あかつき」を使ったケーキ&デザートがいただけちゃう。
 会員の方は、ポイント2倍です。
 ケーキバイキングの応募は終わっちゃったかな。
 メロンのショートケーキの写真を一枚アップしておきます。

 (写真3枚追加)

------- 2011年 5月 第7稿 -------

7周年特別感謝祭

 7周年とのことで、メンバーに案内ハガキがきました。プレゼントもある! 2010年12月にメンバーになって以来、初めての案内に舞い上がりまくり(笑)。
 プレゼントは新商品の「グリーンレモンのパウンドケーキ」でした。無農薬で皮ごと食べられるグリーンレモンをたっぷり使っているとのことですが、酸味はほどよく深い味わい。スポンジにはそれほど光るモノを感じませんが、パウンドケーキは旨いんですね。
 他にいくつかケーキを買いましたが、写真が未掲載だった「ルラション440円」を掲載しておきます。

 (写真を5枚追加)

------- 2011年 4月 第6稿 -------

誕生日のホールケーキ

 今日はカミさんと二男(12歳)の誕生日です。同月日なんですね(笑)。
 12年前、今は亡き恩人に、カミさんの誕生日に二男が産まれたと報告したら、「オマエ、カミさんに最高のプレゼントしたな」と言われました。ダンディな方でした。おめでたい日にそんなことを思い出しながら、酒を呑んでいます。

 誕生日のケーキはオークウッドに電話して、苺のケーキをお願いしました。メンバーですので(笑)。
 大きさは、直径15cmで3,000円。ちょっと小さいと思うけど、こんなものでしょう。クリームが多めでフワフワですが、全体的に甘くないですね。上品さを通り越して甘さが足りないかも(笑)。甘くないケーキは純米酒に合いますが…(笑)。
 甘くない上に、スポンジはクリームやムースよりも落ちるような気がします。特に今日のホールケーキは主張がなかったかなぁ。

 (写真を3枚追加)

------- 2011年 1月 第5稿 -------

一番人気トロトロプリンと新作ケーキ

 初めて評判のプリンを購入しました。
 これまた異次元の旨さです。ここまでトロトロのプリンは過去に経験がありません。口に入れた瞬間トロけます。甘さは濃くなく上品にふわり。ほろ苦いキャラメルが良いアクセントでした。
 この旨さで280円ですから、人気なのも理解できます。前の方々が5個3個と買い求めたので、危うく品切れになるところでした。
 
 新作の「ラブホワイト450円」もいただきました。
 ホワイトチョコムースにマンゴームース。ホワイトチョコの甘みとマンゴーのほのかな酸味がさわやかです。ちょっと核となる味が弱いかなあ。土台のクッキー生地がアクセントでした。

 小腹が空いたので、クルマの中で「野菜のキッシュ170円」も。これも旨い。
 野菜の旨味が濃くて、最後に舌の上で香辛料が香ります。香辛料、これはナンだろう。わかりません。でも、ポピュラーなヤツ…(笑)。
 野菜のキッシュも、オークウッドでは大評判なようですね。

 前回不明だった、メンバーズカードのポイントは、100円購入ごとに1ポイントだそうです。100ポイントで300円ですから、10,000円買わないと…(笑)。
 イベントの案内をくれるらしいけど、一度も来てないなあ。

 (写真を4枚追加)
 
------- 2010年12月 第4稿 -------

苺のショートケーキ

 季節の素材を大切にするオークウッド。他店では年中「苺のショートケーキ」がありますが、こちらでは夏から秋は置いてありません。
 2010年は11月26日から販売を開始するとのことなので、早速伺って購入してきました。
 今回は他に、定番の「エクラテ450円」と「チコマ」。

 「苺のショートケーキ400円」は、まさにケーキの王道ですね。
 スポンジが、他ケーキのクリームやムースほどの感動を与えてくれないのが残念です。それでも充分に美味しいのですが、他店との違いがそれほど顕著に感じられませんでした。
 スポンジは難しいのかな。それとも…。

これも定番「エクラテ」

 「エクラテ」は、「宇治」「パンプキンロール」と並ぶ、オークウッドの定番中の定番ケーキです。
 見かけからして美しく、非常に個性的です。
 木苺のバタークリームの強めの酸味と、ピスタチオのバタークリームの甘みを、ヘーゼルナッツの生地がしっかりと受け止めて、かつて味わったことのない味わいを生み出しています。美味しい。

 「エクラテ」って、”輝き”という意味だそうですが、いったい何語?

メンバースカード

 今回、やっとメンバーズカードを作りました。100円だそうです。磁気カードでもないのに…(笑)。
 「メンバーズカード」のご案内という用紙をいただきましたが、「100ポイントで300円の商品券を差し上げます」とはありますが、いくら使ったら1ポイントになるのか、書いてありません。
 カミさんに聞いたら、「知らない」だそうで(笑)。どんだけメンバーズカード好きなの? あとで調べてこよう。

 他に「予約するときに会員番号を言うだけでOK」「買い上げ商品の履歴が残る」そうです。

 (写真を4枚追加)

------- 2010年10月 第3稿 -------

パンプキンロールと並ぶ定番「宇治」

 今回初めて、「パンプキンロール」と並ぶオークウッドの定番ケーキである「宇治380円」を食べてみたので、ちょっとだけレビューしてみます。
 購入したケーキは、ほかに「栗のショートケーキ400円」「イルサンク380円」「ハンプ380円」とパイとチョコレートマカロンです。

 「宇治」は、少しリキュールの効いたスポンジをベースに、抹茶ムース、抹茶クリーム、更にスポンジ、カスタードクリーム、抹茶ムース(たぶん、こんな順ww)と重ねて、最上に抹茶クリームでトンガリ屋根。

 クリーム、ムース、スポンジが一体となったしっとりしたケーキです。「パンプキンロール」と同じく、しっとり感が半端じゃありません。
 スポンジにはリキュール風味。全体に、大きめの小豆がゴロゴロと入っていて、とても良いアクセントになっています。
 甘すぎないオトナのケーキ。

他のケーキもちょっとだけ

 「イルサンク」は、オークウッドのNO.2シェフが考案したケーキ。
 クルミ生地のザクザク感がとっても新鮮で、キャラメルとチョコのクリームが何層にも重なっています。オークウッドでは貴重な食感かも。

 「ハンプ」は、ナッツとオレンジがアクセントになっています。チョコレートはかなり濃厚ですね。
 どれも奥深い味わい。上品なケーキでした。

一段階上のサービスとみるか…

 レジを終えたあと、急にマカロンが食べたくなって、2個だけお願いしました。
 そしたら「ただいまご用意いたします」と言ったきり、店頭の係の方はいなくなっちゃいました。1個150円のを2個。クルマの中で頬張ろうと思ったものなので、スーパーの袋みたいなのに入れてくれればOKなんです。

 でも、女性販売員の方からいただいたマカロンは、オークウッドの一番小さな紙袋に丁寧に詰められ、更に下には小さな保冷剤まで入っていました。
 反省しました。ひとこと言えば良かった。
 包装過剰と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうのぼくは好きです。雨の日のタオルサービスとの合わせ技で0.5上げて、サービスは満点にしました。

 (写真を5枚追加)

------- 2010年9月 第2稿 -------

雨の日の気配り

 雨の降る午後、カフェでケーキとコーヒーをいただいた後、子どもたちにお土産を買いにケーキ屋さんに入ったらタオルのサービスがありました。白いタオルがキレイに折りたたまれて藤の入れ物に。気配りが行き届いています。

 初めてお邪魔したカフェはヨーロッパの田舎家のような感じ。
 「オークウッド」というくらいだから、テーブルセットは樫材でしょうか? 木のぬくもりと柔らかい光に満ちた静かなレストランでした。

季節を感じるケーキ屋さん

 カフェでいただいたのは今が旬の「栗のパリパリモンブラン」と「デリスショコラ」とエスプレッソ。お土産に「スコーン」と「ブルーベリーチーズケーキ」「ルラション」。他にも、栗とか芋のケーキがたくさんありました。秋ですからね。

 こちらのモンブランはタルト部分の外周がパイ生地なのですね。かなり硬めで食べにくかったり(笑)。タルトにはほんのり洋酒の風味(ラム酒?)。クリームの頂上に渋皮煮が載っかって、栗風味のクリームはかなり濃厚です。

苺のケーキが待ち遠しい

 「デリスショコラ」「ブルーベリーチーズケーキ」「ルラション」は家族が食べたのですが一口だけいただいてみました。

 特においしかったのは「ルラション」。
 表面に、オレンジピールとキャラメル味のついたクルミが載っています。これがアクセントになって、濃厚なバニラクリームとチョコムースの二層とが絶妙な味わいでした。

 ところで、苺のケーキはいつ頃登場するのでしょうね。
 季節感というか旬の食材を大切にしているようですので、1月くらいなのでしょうか。待ち遠しい。

 (写真を9枚追加)

------- 2010年9月 第1稿 -------

春日部にあることを誇りに思う

 「春日部で一番有名なお店だし、話のタネでね」
 そんな軽い気持ちで訪問した結果、大ファンになっちゃうというありがちな結果に(笑)。

 「おいしかった。雰囲気が良かった」などという感想は、「食べログ」のレビューに溢れているので芸がありませんが、貧困なボキャブラリではそんな言葉しか思い浮かびません。

 町場のケーキ屋さんに比べれば、若干お値段お高めなので毎日いただくことはできませんが、わが家では今後ことある毎にこちらのお店を利用させていただくことでしょう。

 そのお値段だって、都内の某有名店では平気でケーキ1個700円くらいしちゃうので、味を考えればまったく不満はありません。
 それどころかこのお値段(1個400円前後)で、よくぞここまでおいしいケーキを作っていただけたと思います。そんな気持ちでコストパフォーマンスは5.0です。

 「オークウッド」が自分の町にあることを誇りに思います。そう思わせるお店でした。
 気持ちとしては満点なのですが、食事をした後だったためカフェに入っていないので。次稿で訂正する可能性があります。

とりあえず、3個のケーキをいただく

 ケーキは3種類購入しました。「パンプキンロール」、「チコマ」、「チョコバナナショートケーキ」です。

 かぼちゃ味の生地のしっとり具合が半端じゃないので、どこまでが生地でどこからがクリームかわからないくらいクリーミィな「パンプキンロール」は、実はかぼちゃ風味が強くありません。
 じっくり味わっていると、上品にじんわりとかぼちゃの風味が立ち上がってきます。このかぼちゃ風味に気がつく瞬間が一番幸せかも(笑)。
 大納言小豆が散らしてあるので、クリーミィな中にちょっとした歯ごたえを感じます。これもまた幸せ。

 「チコマ」は、チョコケーキですが、これもまたタダモノではありません。
 チョコに、濃厚なエスプレッソクリームとマスカルポーネムースを挟み込んだ味わい深い濃厚チョコケーキでした。マスカルポーネとエスプレッソとチョコという取り合わせというか配合具合がすばらしいです。三角のとんがり部に金粉。

 「チョコバナナショートケーキ」は、チョコとバナナは黄金の取り合わせですが、そういえばこの組み合わせのケーキはあまり見たことがありませんね。バナナの足が速いからでしょうか。これもうまかった。バナナのアンニュイさが絶妙。

パン・ド・カンパーニュ

 店内を見回すとパンがありました。
 いくつか並んだ中に、なんと、パン・ド・カンパーニュを発見! しかも「石臼で挽いたフランス産小麦と、ドイツ産ライ麦・ルヴァン種を練り込んだ」とあるじゃないですか。しかも、200円。即買いです。
 ついでに(失礼)ブルーベリーマフィンも購入しました。

 帰宅して、「カンパーニュ」をいただきます。
 割と深めにクープが入っていて切れ目が深く、やや茶褐色の全粒粉がふりかけてない面積が広め。割れ目部分の焦げ具合が美味。
 生地の密度とモチモチ具合がちょっと足りないような気もしますが、風味もとても良い。これなら焼いてもおいしいですね。チーズや野菜とも合います。とてもおいしくいただきました。

 それにしても、です。ケーキみたいで、主食としては到底いただけないパンばかり提供しているパン屋さんは反省して欲しいですね。
 ケーキ屋さんにこんなおいしくて、ちゃんと主食として耐えるパンが置いてある。この点だけとっても、「オークウッド」の姿勢が見えて、感動的でした。ま、ケーキ屋さんがケーキみたいなパンは作れないのでしょうけど(笑)。

 ブルーベリーマフィンは、中にブルーベリーが練り込んであるのですが、ブルーベリーの周辺がかなりスカスカでちょっと残念だったかな。

何度でも伺います

 もっともっと「オークウッド」のことを知りたくなっています。カフェにも入ってみたいし、焼き菓子もいただきたいし、ケーキはもちろん他のパンもいただいてみたい。
 このお店が近くにあって良かった。これから贅沢な時間を過ごしたい気持ちになったら、いの一番に「オークウッド」を思い浮かべることでしょう。

 駐車場はかなり広め。15台程度は大丈夫です。

関連ランキング:ケーキ | 春日部駅北春日部駅藤の牛島駅

その他のカテゴリー

★★★★☆~(☆=0.5) | ★★★★~★★★★☆ | 埼玉S級グルメ認定 | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ) | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ディナー) | 上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」 | 上尾市「イル・モンド・ピッコロ」 | 春日部市「イル・カンパネッロ」 | 越谷市「ヴェッキオ・コンヴェンティーノ」 | 久喜市「コット ア コット」 | 春日部市「オークウッド」 | さいたま市「カンパネ食堂」 | 春日部市(イタリアン) | 春日部市(フレンチ) | 春日部市(洋食・欧風料理) | 春日部市(カフェ) | 春日部市(回転寿司) | 春日部市(ラーメン) | 春日部市(そば・うどん) | 春日部市(中華) | 春日部市(エスニック) | 春日部市(スイーツ) | 春日部市(パン) | 春日部市(その他) | 越谷市(イタリアン) | 越谷市(フレンチ) | 越谷市(洋食・欧風料理) | 越谷市(そば・うどん) | 越谷市(中華) | 越谷市(その他) | さいたま市岩槻区 | さいたま市浦和区 | さいたま市大宮区 | さいたま市見沼区 | さいたま市緑区 | 上記以外のさいたま市 | 熊谷市 | 北本市 | 上尾市 | 久喜市 | 蓮田市 | 三郷市 | 日高市 | 杉戸町 | 上記以外の埼玉県 | 埼玉県以外 | イタリア料理 | フランス料理 | 中華料理 | うどん | うなぎ | そば | エスニック | カフェ | スイーツ | バーベキュー | パン | フライ(行田熊谷の郷土料理) | ラーメン | 和食 | 回転寿司 | 洋食・欧風料理