カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2016年4月 8日 (金)

【越谷】 庶民の味方、町のパスタ屋さん 「COMPLETO(越谷市)」

01

04_2

 埼玉東部にその名を轟かせる大人気ラーメン店「こむぎ」の隣にあるパスタ屋さん。気取った雰囲気は微塵もなくて、誰でも気軽に入れる町のパスタ屋さん。
 値段も安くて量が多いので重宝している人も多いかも知れない。

 「こむぎ」は常に大行列で場合によっては「COMPLETO」の前まで連なってしまうこともあるけれど、当店は静かで入りやすい。
 お店の駐車場はないけれど、目の前が越谷市役所で役所のコインパーキングがあるのでそちらが便利。

続きを読む "【越谷】 庶民の味方、町のパスタ屋さん 「COMPLETO(越谷市)」" »

2016年2月22日 (月)

【大袋】 カフェバッハ開発の焙煎機「マイスター」がデンっと 「自家焙煎珈琲 珈家(越谷市)」

01_2

 南千住の 「カフェバッハ 」といえば珈琲好きには知られた珈琲専門店だ。
 そのカフェバッハが社員50名ほどの小さな鉄工所(大和鉄工所)と共同で開発したのが「マイスター」と名付けられた焙煎機である。

 大和鉄鋼所のサイトから引用すると
 『(珈琲焙煎機を製作する)きっかけは、東京でバッハコーヒーを主宰される田口護氏からの依頼によるものでした。「時代に見合った焙煎機を、まったく新しい視点から作って欲しい」ということで、平成13年4月から始まった開発は、一般的に自家焙煎店で主流をなす3kg~10kgの焙煎機が対象となりました。』

続きを読む "【大袋】 カフェバッハ開発の焙煎機「マイスター」がデンっと 「自家焙煎珈琲 珈家(越谷市)」" »

2015年8月 7日 (金)

【せんげん台】 ハリオのV60でハンドドリップ 「星乃珈琲店 せんげん台店(越谷市)」

01

 ハンドドリップがウリの珈琲専門店というフレコミだけど、以前「春日部店」でいただいたコーヒーは思ったほど美味しくなかった。
 当店も美味しくなかった。舌に苦味だけが強く残っていたので、灰汁まで一緒に落としてしまったのだと思う。

 帰りしな、入口のレジ横にコーヒーを淹れるスペースがあったので覗いてみたら、ハリオのV60ドリッパーがズラリと並んでいた。
 少しだけ納得した。

続きを読む "【せんげん台】 ハリオのV60でハンドドリップ 「星乃珈琲店 せんげん台店(越谷市)」" »

2015年6月23日 (火)

【越谷レイクタウン】 トマトベースのカレーが美味しい古民家カフェ 「喫茶 ソスイ(越谷市)」

01

08

 昔の平屋の公営住宅みたいな家を改装して、3店舗で利用していらっしゃる。合わせて「越谷星草荘」というお名前らしい。当店「喫茶 ソスイ」のほかは、アクセサリーショップと古道具屋がある。
 店内の仕切りは明確でなく、ソスイさん側にも古道具屋の売り物が並んでいたりした。ほぼ全部が売り物らしいww。
 小さなお店のようなので予約して出かけたが、帰宅するまでに一組が来店しただけだった。

 最近は珍しくなくなった古民家カフェ。でも、ときどき臭いが気になることがある。古い木材がカビたような、住んでいた人たちの体臭が沁みついたみたいな。
 当店の場合、懐かしさを感じさせるギリギリかもしれない。最後まで臭いを忘れることはなかった。これを消すのは難しそう。

続きを読む "【越谷レイクタウン】 トマトベースのカレーが美味しい古民家カフェ 「喫茶 ソスイ(越谷市)」" »

2014年8月19日 (火)

【武里】 巨大ナンが有名なインドカレー屋さんでランチ 「ダナパニ せんげん台店(越谷市)」

01

 「ダナパニ」で検索すると関東で8店舗ヒットする。同チェーンの他店でオススメできるというような記述を頼りに訪問した。
 夏はカレーが食べたくなる。
 前々日、旨そうにカレーを頬張る井之頭五郎氏を見てしまったことも理由かもww。

 店舗前に2台停められる場所があるが、通りに面しているので厳しい。わが家の運転手は四苦八苦。なんとかかんとか駐車することができた。
 先客一家族のみのお店はちょっと薄暗い印象。

10

11

12_3

13_2

 セットは、ダナパニセット(カレー2種、チキンティカ、ナン(プレーン)、ライス、デザート、ドリンク 1090円税込)をひとつとスペシャルランチセット(2種のカレー、タンドリーチキン、チキンマティカ、ナン(プレーン)、ライス、サラダ、デザート 1280円税込)を各ひとつ。「マトン×2」「かぼちゃチキン」「ベジタブル」。

 単品(カレー1種、サラダ、ナン(プレーン)orライスが付く)から、チキンカレー(790円税込)とキーマカレー(790円税込)をお願いして、それぞれに100円(税込)で飲み物を付けた。
 毎度の昼ビールは、アギーレ監督就任を祝してメキシコのコロナビール(500円なのに550円がww。最初ハイネケン(550円)を注文したからかなぁ。)をいただくことにした。合計で、4700円。4人だから安いよね。

05

06

07

08

09

 辛さは1から5まであった。基準がわからないので、カミさん以外は2を選択。カミさんは1ww。食べてかなり後悔。もっともっと辛くて良かった。たぶん、4くらいがちょうど良いのじゃないかな。
 お店の人もそんなことを言っていた。
 
 まず、サラダ。キャベツの千切り主体の野菜と、いつものニンジンドレッシング。
 次いで、スープが家族全員に。サービスしてくれたようだ。コーンが感じられる白っぽい冷たいスープだった。

02
 
 チキンティッカは全然辛くない。もうちょっと辛くてもいいかも。辛さを2にしたから、それに合わせてくれたのかな?
 ここで話題の巨大ナンが登場。ホントにでかい。しかも厚めなのでものすごく食べ応えがある。家族4人で完食したのは自分だけ。食べざかりのはずの息子たちまで残してしまった。
 追加でチーズナンをお願いしようと話していたんだけど、ナンがでかいらしいので様子をみていた。注文しなくてよかった。

 一番美味しかったカレーは「マトン」。チキンよりコクが深くてよかった。
 そのほか、どれも美味しかったけれど、辛さ1のキーマを初めどれも甘目だったのでなんとも言いようがない。ちょっと失敗したかも。
 今度行くときは単品でいいかな。セットは2種類のカレーをいただけるのはいいんだが、ちょっと量が少ないように感じたので。

03

04

 食後厨房からシェフが出て来られたので、ちょっとだけお話をすることができた。
 どんな話かといえば、訪問直前に井之頭五郎氏が食べた「ラムチキン」と「サバカレー」の話ばっかり(笑)。

 シェフはご存じかったようなので、ぼくのiPhoneでお店を呼び出して写真を見せてあげた。
 ラムチキン等が写るiPhoneを噛みつかんばかりに見つめるシェフの目が鋭い。質問されても答えられなくてごめんなさい。向上心がある。
 写真を見て「パクチー使ってるね」とか、さすが。

 当日持っていったサブのカメラが電池切れで、急遽iPhoneで撮影した。光量が足りない。
 そっちに気を取られて注文を間違えたかもしれない。950円で食べ放題のランチがあるじゃないの(笑)。ナンは無理としても、カレーのお代わりができるのはいい。
 次は950円ランチで辛さを4にしてみる。

14

ダナパニ せんげん台店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:インドカレー | せんげん台駅武里駅

2014年7月 8日 (火)

【北越谷】 おしゃれで美味しいイタリアンカフェ 「イタリアンカフェ マミーサ(越谷市)」

01

 店内の隅っこにあったイタリアの国旗が奥ゆかしい。
 イタリアンカフェとのことだが、イタリアンに特化していないメニューをサイトで拝見していたので、どちらかというとカフェという括りの方がしっくりと来ると思っていた。9:30~22:00の通し営業でもあることだし。
 訪問したいまもその思いは変わらない。

 しかし、料理は想像以上に美味しかった。そこらのカフェのレベルではないと思う。
 カフェと言えば主婦の余技みたいに考えてしまう自分が悪いのだが、パスタもピッツァもカフェから想像するレベルではなかった。それでいてお値段はカフェレベルだからなお良い。
 良いお店だと思う。 

08

 夫婦でお邪魔して、「P.Pランチ」というランチセット(サラダ、パスタorピッツァ、デザート、飲み物)を2名分と100円でスープをお願いした。
 PPとはパスタピッツァの頭文字を合わせたものだと思う。価格は税抜きで980円(税込1,058円)。

 ほかに、一番最初に別にコーヒー1杯(マミーサブレンド 380円税抜)をお願いして、食事中に白ワインを一杯(350円税抜)いいただいたので合計3,121円(税込)だった。

03

 まず最初に葉物野菜のサラダ。ドレッシングは玉ねぎとニンジン?を合わせた自家製だと思う。普通のサラダだった。
 ドレッシングは美味しい。

 パスタは、「ズワイガニのクリームスパゲッティ」、ピッツァは「ほうれんそうと生ハム」を選んだ。

 どちらも美味しかったが、特に美味しかったのがピッツァ。
 生地の薄いローマ風で生地にほうれん草が練り込んであった。ほうれん草のちょっと青臭い感じがチーズと生ハムにとても良く合う。
 ほうれん草を練り込んだピッツァは前に杉戸の「ガロファロ」でいただいたことがあるが、あちらよりも印象がいい。美味しかった。

04

05

 パスタはクリームソースがとても良い出来だった。塩、クリーム、チーズがバランス良い。しかも具だくさん。
 麺の茹で加減も良かった。

 デザートは「黒ゴマのブランマンジェ」
 ごまの香りがいい。美味しい。

 最後にコーヒー。
 このコーヒーは最初に出てきたのとは全然違って苦味優先。最初のは酸味優先だったので、いろんなコーヒーがあるみたい。個人的には苦味のコーヒーが好きなので後の方が好み。安上がりww。

07

06

 ただ、オプションでお願いしたスープを忘れていたのか、パスタとピッツァが出て来た直後に持ってこられたのは最悪だった。
 本来はサラダの後に出す順番なのだろう。忘れたのなら、こちらに正直に言ってほしい。食事の後でもいいいと言うかもしれないし、キャンセルするかもしれない。
 最悪の対応だった。

 スープは普通の玉子スープ。これはカフェの味。

02_2

 席からチラッと見えた厨房には、30歳代?と思しきコックコートを着用した男性シェフがいらっしゃった。
 通し営業な上、モーニングのセットや比較的安いディナーのコースもあるので、非常に利用しやすいと思う。
 ただし、前菜のバリエーションが少なく、メイン料理が乏しそうなので、そこはイタリア料理店とは違うのでご注意いただければと思う。
 店舗前にクルマ2台くらいは置けそうだ。

09

マミーサ
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:カフェ | 北越谷駅

2013年8月 4日 (日)

【越谷】 内陸型リゾートカフェで夏季氷 「水庵(越谷市)」

03

 すぐ隣に「しらこばと水上公園」と「しらこばと運動公園」があるので、当店の存在だけは知っていました。足を踏み入れたのは今回が初めて。

 かき氷が食べたかったんですね。
 熊谷の「慈げん」に行きたかったのですが、最近はものすごい人気だそうで長蛇の行列らしい。
 炎天下に熊谷で並ぶ気にはなれないので、秩父の源流水の氷を使っているという当店に行くことにしました。

続きを読む "【越谷】 内陸型リゾートカフェで夏季氷 「水庵(越谷市)」" »

その他のカテゴリー

★★★★☆~(☆=0.5) | ★★★★~★★★★☆ | 埼玉S級グルメ認定 | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ) | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ディナー) | 上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」 | 上尾市「イル・モンド・ピッコロ」 | 春日部市「イル・カンパネッロ」 | 越谷市「ヴェッキオ・コンヴェンティーノ」 | 久喜市「コット ア コット」 | 春日部市「オークウッド」 | さいたま市「カンパネ食堂」 | 春日部市(イタリアン) | 春日部市(フレンチ) | 春日部市(洋食・欧風料理) | 春日部市(カフェ) | 春日部市(回転寿司) | 春日部市(ラーメン) | 春日部市(そば・うどん) | 春日部市(中華) | 春日部市(エスニック) | 春日部市(スイーツ) | 春日部市(パン) | 春日部市(その他) | 越谷市(イタリアン) | 越谷市(フレンチ) | 越谷市(洋食・欧風料理) | 越谷市(そば・うどん) | 越谷市(中華) | 越谷市(その他) | さいたま市岩槻区 | さいたま市浦和区 | さいたま市大宮区 | さいたま市見沼区 | さいたま市緑区 | 上記以外のさいたま市 | 熊谷市 | 北本市 | 上尾市 | 久喜市 | 蓮田市 | 三郷市 | 日高市 | 杉戸町 | 上記以外の埼玉県 | 埼玉県以外 | イタリア料理 | フランス料理 | 中華料理 | うどん | うなぎ | そば | エスニック | カフェ | スイーツ | バーベキュー | パン | フライ(行田熊谷の郷土料理) | ラーメン | 和食 | 回転寿司 | 洋食・欧風料理