カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2016年2月21日 (日)

【東武動物公園】 老舗でお手頃価格の鰻 「高橋屋(杉戸町)」

01_2

05_2

 「うなぎ・割烹 高橋屋」は東武線「東武動物公園駅」から徒歩3分くらい。東武動物公園とは反対側の東口へ降り、大落古利根川(おおおとしふるとねがわ)に架かる古川橋を渡って左折した川沿いにある。
 クルマでやってきて門から奥の駐車場に停めてしまうと、お店の入口がわからなくなってしまうくらい敷地は広い。
 テーブル席が並んだお店の入口は川沿いに開いている。

 創業百数十年にもなる老舗で現店主は四代目にあたる。マスコミ等への露出も多く界隈では知られた鰻店である。名物は「うなぎの天ぷら」であるらしい。
 噂の「埼玉S級グルメ」に2014年、初回認定の30店のひとつとして認定された。
 「埼玉S級グルメ」は「埼玉の食材を使う」という大きな基準があるのだが、鰻は埼玉産ではないだろうし、どの食材が埼玉県産なんだろう。認定されている鰻店全般への疑問なのだけれど。

続きを読む "【東武動物公園】 老舗でお手頃価格の鰻 「高橋屋(杉戸町)」" »

2015年9月20日 (日)

【杉戸】 お酒と相性バグツンの”発酵”料理の数々 「糀まつり(杉戸町)」

01

 春日部から国道4号線を北上すると、杉戸警察署のちょっと手前の左側に「バラの家」という緑屋根の建物がある。
 「バラの家」というくらいだからバラ園なのだろうけど、その建物の中に甘酒や味噌、納豆のような発酵食品を使った自然食レストランがあるらしい。しかも化学調味料と添加物を使わない。
 そんな情報を初めて知ったのは、「食べログ」で「千日紅」さんの書き込みだった。

 とても美味しそうなんだが、自然食とか無化調料理というと味の薄いイメージがあるので自分の口には合わないような、そんな気がしていた。
 しかし違った。個人的な印象だと味は濃いめ。しかも、発酵食品ということでアルコールとかなり相性が良さそう。

続きを読む "【杉戸】 お酒と相性バグツンの”発酵”料理の数々 「糀まつり(杉戸町)」" »

2015年6月14日 (日)

【杉戸】 話題のケーキ屋さんで誕生日のホールケーキ 「ストロベリーショートケーキ(杉戸町)」

01

 もう2ヶ月も前のことだけど、当店で初めて誕生日のホールケーキをお願いしたので更新しておきます。

 購入したのは、デコレーションケーキ(いちご)の5号 2,900円。店頭にひとつだけ展示してあった。
 予約してなかったので、なければショートケーキにするつもりだったのでラッキーだった。

 この日はクリームの出来があまりよくなかったかも。
 次回はいちご以外のフルーツケーキを食べてみたい。

続きを読む "【杉戸】 話題のケーキ屋さんで誕生日のホールケーキ 「ストロベリーショートケーキ(杉戸町)」" »

2015年1月28日 (水)

【杉戸高野台】 夜は完全予約制/パンナコッタが素晴らしく美味しい 「アトリエ 5(Atleir5)(杉戸町)」

01

 夜は完全予約制で昼も予約が優先 というレストラン。
 ネットの書き込みを見ると、イタリアンかフレンチということらしい。しかし、情報は極端に少なく、某所ではいささか不穏な書き込みまである。若干不安な気持ちで向かった。

 イタリアン&フレンチ「アトリエ5」は、杉戸高野台駅から昌平高校方面へ歩いて5分程度のビルの1階にある。
 店舗前にはイタリアンやフレンチにはお馴染みの国旗がなく、目隠しのためか窓には等間隔で細い板が貼られているので店内を覗くこともできない。
 不安な気持ちで入口ドアの前に立ち、ドアノブに手をかけて押したり引いたりして開けようと試みるが、ピクリとも動かないwwww。

続きを読む "【杉戸高野台】 夜は完全予約制/パンナコッタが素晴らしく美味しい 「アトリエ 5(Atleir5)(杉戸町)」" »

2015年1月13日 (火)

【杉戸】 いちごのケーキがいっぱい!! 「ストロベリー ショートケーキ(杉戸町)」

_01

 国産苺のシーズンが始まったからか、かわいらしい苺のスイーツがたくさんあった。
 その中から購入したのが、写真に収めた苺のタルトタワーww。正式には「フルーツタルト いちご 430円」と言うんだけど、数えたら苺が10個もつまっていた。
 中はクリームとカスタード。中心部に苺のソースが入ってすごいインパクトだった。

 食べた本人に言わせると「ケーキというよりも苺を食べているみたい」とのことで、スポンジ等を使った一般的なケーキをお望みの方は、そういうケーキもあるのでそちらが良いと思う。
 「また食べたいか?」と聞いたら即座に「食べたい」そうなので、苺好きにはたまらないスイーツなのだと思う。

続きを読む "【杉戸】 いちごのケーキがいっぱい!! 「ストロベリー ショートケーキ(杉戸町)」" »

2013年9月24日 (火)

【杉戸】 やっぱり一番のオススメはプリン 「卵や(坂斉養鶏場)(杉戸町)」

01

 夫婦で、卵やさんに夢中です。
 9月1日に初めて訪問して以降、4回も寄っています。直近では、とうとう、予約電話までしてしまいました。
 予約して買ったのはロールケーキとプリンです。3回目の訪問のときに売り切れだったので、カミさんはたいそう悔しい思いをしたらしい。
 もちろん、予約の電話をしたのはぼくですけどwww。
 
 3回目訪問時に購入したのが、マドレーヌ(1個130円)とカステラ(ハーフ 500円)。

02

 どちらも似た感じ、と言ったら怒られるかな。
 非常に卵が濃く濃厚ですが、香りが非常に悪い。ちょっと○りかけの卵みたいな微妙な匂いがとても気になりました。
 正直あまり美味しいとは思えませんでした。

 念願のロールケーキは美味しいけれど、ちょっと作りが雑になっちゃった。プリンも非常に美味しいですが、表面に気泡があって肌がザラザラ。やっぱり作りが雑になってしまったような…。
 もったいないです。
 それでも、しばらく通うと思います。たぶん、次回は卵を予約すると思う。

03

04

 当店の1番人気は卵です。赤玉で5日程度待ち。白玉でも2日待ち。
 2番人気は「減糖プリン」。これはなかなか手に入りません。まだ予約したことがありません。
 
 3番以降は推測ですが、ロールケーキ、シュークリーム、プリン、くらいの順番ではないかと思います。
 半熟チーズケーキは非常に美味しいですが、比較的入手しやすいかも知れません。


 ★参考
 → 初めての訪問
 → 2回目の訪問

05

卵や

昼総合点★★★★ 4.4


関連ランキング:洋菓子 | 杉戸高野台駅東武動物公園駅幸手駅

2013年9月 7日 (土)

【杉戸】 養鶏場の産みたて卵たっぷりカステラ生地ロールケーキ 「卵や 坂斉養鶏場(杉戸町)」

01

 「坂斉養鶏場」は、六次産業の成功事例としてメディアへの露出も多いんだとか。

 今回伺ったのはアド街放映の6日後。それでもご覧のようなお客さんがいらっしゃる。
 最初「卵は売り切れ」と言われたけど、半端な色しか付かなかったのや大きさがマチマチので良ければと1kg(350円)譲っていただいた。1kgで16個あった。

 確かに、大きさがバラバラで殻の色合いも薄かったりと半端だけど、中身にはそれほど影響がないようでTKGにして美味しくいただいた。
 玉子焼きにしてもわかるくらい黄身が濃い。味も濃厚だった。
 週末は予約で一杯らしいので週日ならと考えたわけだが、正規品を望むなら予約がいいんだろう。

07

06

 今回の目的は産みたて卵より「ロールケーキ」だった。
 前回訪問の直後から、カミさんが「ロールケーキが美味しそうだった買っとけば良かった買っとけば良かった」と呪文のように唱えるので足を向けたわけだが、これが大正解だった。

 ロールケーキってどこか貧乏くさいイメージがあるので、あんまり好きじゃないんだけど、ここのは相当リッチだった。
 生地は、卵たっぷりのカステラ生地。で、堂島ロールとまではいかないけどたっぷりの生クリームを巻いている。
 長さは17cmで周囲は35cmもある。若干潰れ目の半月型なので、横は12cmくらいあったかもしれない。かなりでかい。

02

 箱を開けるとフワ~っと卵の香りが漂う。ロールケーキではかつて味わったことのない香りなのでちょっと面食らってしまった。
 そうか、ここは「卵や」さんだから、卵たっぷりのカステラなんだwww。
 カステラ生地のロールケーキなんて、たぶん初めて。

 想像通り生地は甘い。
 でも、生クリームが割とさっぱりしているので、バランスがとても良い。生クリームより生地の方が甘い稀有なロールケーキww。
 味のバランスも良いが、生地と生クリームの分量も非常に良い。

03

 とても950円とは思えないすばらしいロールケーキだった。こんな旨くて安いスイーツを、近隣住民が放って置くはずがない。
 あんなテレビで紹介されちゃうと混雑しちゃって、古くからの常連さんには迷惑な話なんだろうな。
 お上りさんですみません。

 一方、「チーズズコット 1,050円」は大失敗作だと思う。
 見た目はご覧のとおり、大きくて非常にインパクトがある。
 しかし、味は淡泊でほとんどチーズの味もしなければ卵の香りもしない。言ってみれば味の薄いチーズスフレのデカイバージョンというか。

04

 生地の味自体がまったくダメな上に、これだけ大きいのに、中央部までずっとこの生地で味の変化を持たせていないのも致命的。
 切るとき中はどんなになっているんだろうと、誰だって期待を持つ。でも、切ってみればご覧の通り単調な生地だけ。そのがっかり感も半端無い。

 「ズコット」ってイタリアのお菓子で、司祭の帽子を見立てた半球形のお菓子のこと。本来はセミフレッドなんだけど、そこは拘らない。
 春日部だと、一ノ割のイタリアン「サイドウォーカー」でいただくことができる。

 たいていは、中央部にクッキーやナッツ類等を混ぜたクリームを入れて味に変化を持たせている。
 「チーズズコット」がこんな感じだと「チョコズコット」も期待薄だろうか。

05

08

 当店のスイーツは、都合5種類いただいたことになる。
 お値段等を加味すると一番のオススメは「プリン」、次いで「半熟チーズケーキ」「ロールケーキ」、「シュークリーム」だろうか。
 
 マドレーヌとカステラは食べたこと無いけど、間違いなく旨いだろうな。
 ただ、マドレーヌやカステラに他店との差異を求めるのはちょっと酷かも。

 ★参考
 → 前回の訪問(初めての訪問)
 → 3度目4度目の訪問

09

卵や
昼総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:洋菓子 | 杉戸高野台駅東武動物公園駅幸手駅

2013年9月 3日 (火)

【杉戸】 アド街(東武動物公園)で紹介された養鶏場直営の卵たっぷりスイーツ 「卵や 坂斉養鶏場(杉戸町)」

01_2

02

 2013年8月31日放送の「出没!アド街ック天国(東武動物公園)」で紹介された養鶏場直営のスイーツです。18位だった。
 販売されているのは、ロールケーキ、シュークリーム、プリン等。敷地内の養鶏場で取れた卵がたっぷりと使われています。(大抵ベスト30ですがこの日はベスト20だったってのはまあ…ww)

 伺ったのは放送日の翌日です。アクセス道路が極端に狭く、人出以上に混雑しているような錯覚を持ってしまいました。
 クルマで一杯になった駐車場でお店を撮影したのが上の写真。店頭に黒いクルマが…orz。予想以上の混雑ぶりに余裕が無くなってしまったのでした。次回ちゃんと撮影してきます。

 最大の目当ては「冷凍プリン」だったのですが限定50個だそうで、当然そんなのが残っているはずもなく。

09

08_2

 中に入ったら、ショーウィンドウはもぬけの殻じゃありませんか。
 どうしたらいいか分からず人並みに押されるまま、前の人の注文を参考にして、シュークリームとプリンと半熟チーズケーキを注文しました。

 お店の横手に作業場があって、たくさんのお母さんたちがスイーツを作っていらっしゃって、品物によっては注文で買うことができたのでした。

 シュークリームは1個180円(4個購入 720円)
 プリンは1個150円(4個購入 600円)
 半熟チーズケーキは5個入り一箱(750円 1個150円)

07

 以上を購入できました。合計で2,070円です。

 ほかにもイタリアのお菓子として知られる「ズコット」、ロールケーキ、マドレーヌやカステラもあります。
 養鶏場なので、もちろん卵も購入できます。週末は予約が無いとダメみたいです。この日は完売でした。電話で予約を受け付けてくれるとのこと。

 さて、肝心のスイーツですが、どれも卵の味が濃くて美味しかった。

 シュークリームはクッキーシューです。サックリとした食感で、中にはたっぷりのカスタード。確かにほかよりも卵が濃い感じはしました。
 でも、1個180円ですからね。

03

 値段から言えば、1個150円とは思えない美味しさだったプリンが秀逸です。
 クリームみたいなプリンがトロトロで、卵の味が濃い。それほど甘さが強くないのも良い。

 ぼくのプリンの基準はあくまでも、ペストリーショップ ラ・モーラ謹製の「埼スタプリン 300円」だと何度か書いたことがありますが、美味しさだけなら埼スタプリンの60%くらい。
 それでも値段が半分ですから、すべてを含めた満足度は埼スタプリン以上です。ちょっと小さめですけどね。

04

05

 半熟チーズケーキは、よくある小判型のチーズケーキです。
 他と大きく異なるのが、土台にスポンジを敷いてあること。食感にどれほどの違いがあるか感知できませんでしたが、手が込んでいます。

 小判のトップに焼き目があってどっしりしているので、分類としてはベイクドチーズケーキでしょうか。スフレとは違うような気がします。
 しかし生地は、”半熟”の冠のとおり舌で潰れるほどの滑らかさです。チーズはとても濃厚。文句無しに美味しい。

06

 どれも想像以上に美味しかった。お値段的にもまずまず。
 結構気に入りました。次回は是非ズコットを食べてみたい。

 卵もいいですね。濃厚と評判の卵を買って、卵かけご飯にしてみたいです。

 ★参考(2回目以降訪問時のレビュー)
 → 次回の訪問
 → 3度目4度目の訪問

10

卵や
昼総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:洋菓子 | 杉戸高野台駅東武動物公園駅幸手駅

2012年2月26日 (日)

【閉店】 杉戸高野台 生地にほうれん草を練り込んだ四角いローマ風ピッツァ 「ガロファロ(杉戸町)」

3.0(料理・味 2.8 | サービス 2.8 | 雰囲気 3.4 | CP 3.2

01_4

 ピッツァメニュー全部に、ほうれん草を練り込んだ生地を使っているそうです。しかも丸くない。オリジナルの四角いほうれん草ピッツァ。
 ほうれん草の風味はほとんどわかりませんが、一瞬青っぽい感じはしました。その緑色の生地はローマ風と言っても良さそうなくらいの薄さ。ほうれん草を練り込んでいるのでローマ風とは言わないか(笑)。

09_310_3

08_2

11_4

 たくさんあるピッツァメニューの中からお願いしたのは、「パルマ産プロシュートとルッコラのピッツァ 1,155円」です。
 これがちょっと残念でした。せっかくのパルマ産プロシュートとルッコラの上に大量のチーズを載っけて焼いちゃったもんだから、生ハムは跡形もなく、ルッコラはクシャクシャになって何がなんだかわからなくなっています。

03_3

 緑色の生地はモチモチとして特色があったのになんてことするんだ(笑)。焼きあがった生地に具材をのっけてくれるだけで良かったのに…、と思いながらいただきました。そんなのはシェフは先刻承知でしょうから、試行錯誤の上に出来上がったスタイルなのかも知れません。
 プロシュートとルッコラの存在感がゼロの、珍しい「パルマ産プロシュートとルッコラのピッツア」でした。

 パスタは、「フレッシュな魚介類とキノコの海賊ミックス 1,365円 (大盛+300円)」を注文しました。
 ペスカトーレかそれに近いパスタだと思ったんですよね。具材は、アサリ、海老、カニ、イカ、アワビ(たぶん)、シメジ…、ここまではよかったのです。 でも、ソースが、まるでスープ…。スープスパゲッティらしきメニューには、「スープ」と書いてあったから、書いて無いのはスープじゃないと思うのが普通ですよね(怒)。

02_3

 パスタはソースに絡んでこそだと思っているぼくは、スープのスパゲッティはあまり好きじゃありません。好みの問題といえば、まあそれまでですけど…。それでも美味しければ問題ないのですが、スープはベースがトマト缶みたいなトマトソース…。違っていたらごめんなさい。
 生パスタのメニューがたくさんあったのでそそられましたが、生パスタは失敗することが多いと思って考えすぎてしまいました。プラス300円で大盛にしてしまったので、かなりたいへんでした。

 上記のパスタとピッツァそれぞれに、ランチセットのBでお願いしました。

 ランチセットA 前菜盛り合せ パン2個 ドリンク 294円
 ランチセットB 前菜盛り合せ パン2個 ドリンク デザート 399円

05_3

06_3

 ランチセットはとてもお得だと思います。
 ドリンクで選んだコーヒーは、それ一杯だけで400円くらいの価値はありそうですし、デザートは2品の盛り合せでした。ピッツァとパスタは1,000円前後ですから、かなりお値段は低く抑えられています。

 しかし、前菜盛り合せとデザートは正直イマイチでした。

04_3

 前菜盛り合せは、
 ・インゲンの入ったフリッタータ
 ・スモークサーモン
 ・さつまいも
 ・ボイルブロッコリー(ゴマだれのドレッシング)
 ・野菜のトマト煮(インゲン、玉ねぎ、豆等)

 料理についての説明はなかったので推測です。
 フリッタータに、市販のトマトケチャップ。ボイルしたブロッコリーには市販のゴマだれドレッシング…。折角のトマト煮(カポナータ)なのにナスがはいっておらず、フリッタータとほとんど同じ具材という、高コストパフォーマンス料理です。
 カッチカチのさつまいもとスモークサーモンが一枚。カッチカチに硬いさつまいもは、輪切りして素揚げしたのかな。わかりません。オリーブオイルがタップリ。ナイフが出てこないので、切れません大きくて口に入れられません噛めません。
 カポナータはちゃんと温められていて、豆の味濃くて良かった。

 デザートは、
 ・カフェオレのプリン
 ・レモン風味のレアチーズケーキ

 レアチーズケーキは、家庭の冷蔵庫で作るレアチーズミックスかクールンみたいな感じで、特に生地の砕いたクッキーの感じとか、懐かしさを覚えました。
 カフェオレのプリンは薄くて味気ない。

07_2

 2種のパンは、チョコレートのクロワッサンとレーズン入りのパンでした。ちゃんと温めてサーブしてくれました。味は普通。

 辛口で申し訳ありません。
 前菜が出て来てカトラリを探ったらナイフが無かったのが象徴的でした。

12_3

13_2

 ただ、店内の雰囲気は悪くありません。
 外にはテラス席があって、池と滝がありました。広いホールの裏手には、ディナータイムには大活躍しそうな個室が並んでいます。
 料理は、パスタ・ピッツァ・リゾットの他に「オムライス」まであり、イタリアンでも和風にアプローチした料理がたくさんあって、日本風創作イタリアンといった趣です。
 肉や魚の料理はほとんどなくて、単品は前菜扱いです。夜はイタリアンな居酒屋的ノリになるのかも知れません。周辺ではダントツに雰囲気が良くてオシャレなアルコールスペースなのかも。
 そんな使い方なら、立派に役目を果たしてくれそうです。

 ググって知ったのですが、以前は東武動物公園近くで「イタリアンレストラン クリッペン」として営業していたのだそうです。
 掲載されていた、ヨーロッパ風の外観と吹き抜けの店内の写真は、こちらよりも素敵だったかも。
 余談ですが、とあるサイトでシェフが「カメオ彫刻絵画家のクレシェンゾ・ガロファロさん」という方と親交がある、という記事を読みました。「クリッペン」に来店されたこともあるとか。珍しい店名「ガロファロ」の由来かも知れません。

14_3

関連ランキング:イタリアン | 杉戸高野台駅

2010年9月18日 (土)

杉戸 終日禁煙席もある東池袋系大勝軒 「大勝軒しのや(杉戸町)」

総合 4.0 | 料理・味 4.0 | サービス 4.0 | 雰囲気 4.0 | CP 4.0

Shinoya01

2010年9月

 食べ盛りの男子大学生に思いっきり食べさせたくて伺いました。それと、「八丁味噌ラーメン」をいただきたかったのですが、平日夜限定ということでナシ。替わりに「野菜もりそば」を注文。相変わらずおいしいラーメンでした。

 「特製もりそば」は「中盛(450g)」でお願いしたのですが、レジで伝票をみたら「大盛(600g)」に…(笑)。フーフー言いながら汗を流して少し残したので、口ほどにもないと笑ったのですが、「大盛」なら無理もありません。600gですから。普通のラーメン3杯~4杯分はあったかも

Shinoya23

Shinoya24_2

 「野菜もりそば」のツユには、野菜がたっぷり。「特製もりそば」よりも若干酸味が強くて、野菜の旨みが抽出されたためかコクがあって更に甘みも感じられる奥深い味。「特製もりそば」のスープよりもおいしかったかな。こちらの方が好みです。

 ただ、どちらにしろ、麺の量が半端なく多いので、途中で飽きちゃいます。そんなときは、テーブルに並んでいるラー油等を入れて、味を変えれば大丈夫かな。辛味を加えてもおいしかったですよ。

 お店の奥に禁煙の座敷席がありました。そちらは、4人掛けのテーブルが5卓と6人掛けのテーブルが1卓。お客さんの流れを見ていると皆さんご存知のようで、小さいお子さん連れは例外なくそちらへ向かっていらっしゃいました。

Shinoya22

 禁煙席入口の左に掲示された張り紙によると、11:00~15:00は全席禁煙です。奥の座敷席は終日禁煙。これも時代だなあと思った次第。わが家はぼくがタバコを吸わないので大抵禁煙席なのだけれど、誘導してもらえなかったので喫煙席でした。教えて欲しかった。混んでいない時間帯は、座敷席はあまり使用したくないのかも知れませんね。

Shinoya20


2010年5月

 とにかく麺の量が半端じゃありません。普通盛(300g)で他店の2杯分はあるそうです。そういえば、「大勝軒」さんは、どこもそうでしたよね。危うく大盛りを注文しそうになって、お店のお姉さんに諭されて気がつくという体たらく(笑)。

Shinoya05

 ラーメンは「中華そば」と「チャーシュー麺」、つけ麺は「特製もりそば」「野菜もりそば」「もりチャーシュー」しかありません。夜は限定で「八丁味噌ラーメン」と「八丁味噌つけ麺」があるのみと言うシンプルさです。

 オープン当時は行列で引きも切らなかったそうですが、現在は落ちついていて土曜日午後6時半過ぎの来店でもスムーズに入れました。さすがにテーブル席は一杯でしたが。

 建物の一部がガラス張りの「製麺所」になっています。入り口はその脇。ドアを開けて入るといきなり「東池袋 大勝軒」の創業者の山岸一雄さんが、かっぷくの良いにこやかな笑顔(写真)で出迎えてくれます。

 ラーメン専門店とは思えない広さですね。カウンターが10席くらい、4人掛けのテーブルが4~5卓あって、未確認ですが更に奥は個室がありそうな雰囲気でした。BGMはジャズ。しかもキレイ。こういうラーメン店が増えてきましたね。

Shinoya09

Shinoya10

 注文したのは、「中華そば」と「あつもりのつけ麺」。こちらでは、つけ麺を「冷たい,麺」と「温かい麺」とで選ぶことができきます。ぼくはツユが冷たくなるのがイヤなので温かい方を注文。

 出てきたラーメンは予想通り、かなりの麺量です。

 麺は白っぽくて太めのストレート麺。モチモチとして歯ごたえが充分です。かなりの食べ応えがありました。しかし、湯切りが足りないのか、つけ麺を食べ進むと底に水分が残っていてかなり興ざめ。

 スープはオーソドックスな印象ですね。ゆずの香りもしないし、酸味はほんのちょっと感じられる程度。器にチャーシューが一枚張り付いていて、他に小さく切られたチャーシューとシナチク等が沈んでいます。

 思ったよりも動物系が強いようで、かなり甘めのスープでした。だからか、たくさんの麺を掻き込んでいるうちに飽きてしまいます。自分のつけ麺を食べただけでも満腹なのに、カミさんの食べ残しを食べさせられてかなり苦しかった。

 最期は、カミさんの食べ残しを、もがくように、苦しみながら完食。

 横を見たら、小学生がヒィヒィ言いながら普通盛を完食していました。

Shinoya07

 ラーメンも同じく白っぽく太いストレート麺に、スープは、やはり動物系の強そうな甘めのスープに、鰹節が強く香る鉄板スープでした。おいしかったですよ。でも、たくさんの麺を食べているうちに飽きてしまいます。

 麺の量は、「半分(150g)」と「少なめ(210g)」を選ぶこともできます。それぞれ、定価から50円引き。女性はこの分量で充分でしょう。男性だって、大抵の方は「少なめ」で充分でしょう。

 是非一度大盛りの分量を見たいので、今度行くときは大学生を連れて行ってみます。

 そうそう、サイトで確認したのですが、「大勝軒のれん会」には加盟していないようです。どんなシステムなのでしょうね。そういえば、行田のお店も名前がなかった…。

Shinoya03

関連ランキング:つけ麺 | 姫宮駅北春日部駅藤の牛島駅

その他のカテゴリー

★★★★☆~(☆=0.5) | ★★★★~★★★★☆ | 埼玉S級グルメ認定 | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ) | 蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ディナー) | 上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」 | 上尾市「イル・モンド・ピッコロ」 | 春日部市「イル・カンパネッロ」 | 越谷市「ヴェッキオ・コンヴェンティーノ」 | 久喜市「コット ア コット」 | 春日部市「オークウッド」 | さいたま市「カンパネ食堂」 | 春日部市(イタリアン) | 春日部市(フレンチ) | 春日部市(洋食・欧風料理) | 春日部市(カフェ) | 春日部市(回転寿司) | 春日部市(ラーメン) | 春日部市(そば・うどん) | 春日部市(中華) | 春日部市(エスニック) | 春日部市(スイーツ) | 春日部市(パン) | 春日部市(その他) | 越谷市(イタリアン) | 越谷市(フレンチ) | 越谷市(洋食・欧風料理) | 越谷市(そば・うどん) | 越谷市(中華) | 越谷市(その他) | さいたま市岩槻区 | さいたま市浦和区 | さいたま市大宮区 | さいたま市見沼区 | さいたま市緑区 | 上記以外のさいたま市 | 熊谷市 | 北本市 | 上尾市 | 久喜市 | 蓮田市 | 三郷市 | 日高市 | 杉戸町 | 上記以外の埼玉県 | 埼玉県以外 | イタリア料理 | フランス料理 | 中華料理 | うどん | うなぎ | そば | エスニック | カフェ | スイーツ | バーベキュー | パン | フライ(行田熊谷の郷土料理) | ラーメン | 和食 | 回転寿司 | 洋食・欧風料理