鉄道以外の乗り物

2010年11月 3日 (水)

2泊3日の南伊豆の旅 旅の記録5

こんにちは。
今回から2日目に入ります。

100816_091124

100816_091802

これは、伊豆急下田駅から徒歩1分の「寝姿山ロープウェイ」です。
頂上には、復元された見張り台があります。

100816_092241

100816_092427

寝姿山ロープウェイからの車窓は、下田湾が望めます。

100816_093325

100816_093417

頂上には、「ど根性楠」の「石割楠」があります。
その名の通り、石を割って出てきた楠です。

100816_095722

100816_095727

復元された見張り所、大砲です。

そして、この後下田駅へ戻り、「黒船電車」を使って城ヶ崎海岸駅へ向かいます。


100816_115603

100816_115717

100816_120148

ありがとうございました。その6へ続きます。

| | コメント (0)

2010年6月28日 (月)

ツーデーパスで行く 別所温泉の旅 その5

こんにちは。
今回は、軽井沢駅から鬼押し出し園へ行き、大宮駅までを紹介します。
今回が別所温泉の旅の最終回になります。

100321_112209_2

鬼押し出し園行きのバスは、国道146号線を走ります。
国道146号線は、カーブがたくさんあって、1つ1つのカーブにカウントがあります。

100321_113356_2

鬼押し出し園が近づくと、雄大な浅間山が見えてきて、とてもきれいです。

ここからは、鬼押し出し園の溶岩などの風景を並べていきます。

100321_114813_2

100321_115613

100321_121358_2

100321_121433_2

100321_123244_2

旅行当時は3月下旬ですが、所々雪が残っていました。

100321_123429_2

この鬼押し出し園は、ぼくの学校の林間学校で行くようです。

100321_135655_2

帰り道は、バスが10分遅れ発車、国道18号が大渋滞、雪が降り始めるなどで、予定の軽井沢~バスで横川~高崎という帰り道だと、時間がかかるので、ぼくは(記憶にある内で)初めての新幹線に乗りました。

100321_152518

軽井沢15;23発の「あさま532号」です。高崎まではトンネルだらけだったけど、高崎から先は高架上を走り、とても気持ちよかったです。

ありがとうございました。これで『ツーデーパスで行く 別所温泉の旅」は終わりです。

最近は、鉄道で旅をするのは少なくなっているので、次の更新は夏休みごろになると思います。

|

2009年4月 5日 (日)

箱根旅行の記録4(遊覧船で芦ノ湖一周)

箱根旅行の記録1(小田急MSEと北千住駅の駅弁)
箱根旅行の記録2(箱根登山鉄道とケーブルカー)
箱根旅行の記録3(箱根ロープウェイと大涌谷観光)

今回、「箱根旅行の記録4」では、遊覧船(海賊船)で芦ノ湖を一周して、一泊した旅館の「強羅荘」に着いたところまでを紹介します。

131

これは、桃源台港で遊覧船が2隻泊まっているところを撮った写真です。ぼくたちは、写真の右側の船に乗りました。

134

これは、出航した時にとなりに泊まっていた船を撮った写真です。

135

138

140

149_2

この四枚の写真は、遊覧船から撮影した芦ノ湖の景色です。晴れていれば、富士山が見えたりしてもっときれいだったと思います。

127

箱根ロープウェイ姥子~桃源台間で撮影した、ロープウェイと芦ノ湖の写真です。
このロープウェイで「早雲山駅」まで行き、その後ケーブルカーで「強羅荘」がある「上強羅駅」へ行きます。「強羅荘」へ行くときに乗ったケーブルカーは、大混雑のための臨時列車でした。

153

「上強羅駅」で撮った、臨時ケーブルカーの写真です。「上強羅駅」で降りた人は、ぼくたちだけでした。

ありがとうございました。「箱根旅行の記録4」は、これで終わりです。「箱根旅行の記録5」では、泊まった旅館「強羅荘」の部屋と夕食を紹介します。「箱根旅行の記録5」は、また時間のあるときに更新します。

| | コメント (2)

2009年4月 2日 (木)

箱根旅行の記録3(ロープウェイと大涌谷観光)

今回、「箱根旅行の記録3」では、箱根ロープウェイと大涌谷の噴煙地を観光したことを紹介します。

231

早雲山駅で撮影した、箱根ロープウェイです。箱根ロープウェイは、早雲山駅から大涌谷駅を経由して、桃源台駅へ行くロープウェイです。今は、大涌谷駅で桃源台駅へ行くのと、早雲山駅へ行くのに分かれています。10年前までは、早雲山駅から桃源台まで一本でつながっていました。

085

082

上の二枚の写真は、ロープウェイから撮影した写真です。晴れていれば、下の写真に大きく富士山が見えているはずでした。

旅行に行く前の天気予報では、晴れのち曇りで、天気予報どうりなら、この時晴れているはずだったのですが、完全に外れて、大涌谷では雪まで降ってきてしまう天気でした。

096   

これもロープウェイから撮影した写真で、大涌谷の噴煙地です。大涌谷といえば、「イオウのにおいがして臭いところ」ですが、ぼくにはあまり臭いと感じられませんでした。

098

大涌谷駅にある、「幸福の鐘」です。

108

102

106

大涌谷の山に登ったときに、温泉池から出る煙と、「かながわの景勝50選 大涌谷」の石碑の写真です。真ん中の写真で分かるように、温泉池の温度は80℃、蒸し釜の温度は95℃~100℃とすごく熱いそうです。

112

大涌谷の山には、このような≪火山ガス注意≫の看板がありました。

117

大涌谷の駅名標(看板)に、「標高 1044M」(メートルが大文字)や、「odakyu Hakone」(小田急 箱根」などが書いてあり、なんで小田急なのか少し悩みました。

このあとは、ロープウェイで桃源台へ行き、海賊船(遊覧船)で一周してくるのですが、それは明日「箱根旅行の記録4」で書きます。

| | コメント (0)