« 新しい坪井に期待しちゃう | トップページ | そういえば代表の試合 »

2005年1月30日 (日)

いくらなんでも4時間は…

 レッズフェスタに行って来た。
 わが家は、10時半ころについたんだけど、すでにスーパーアリーナの駐車場は満杯で、隣のけやき広場の駐車場に誘導された。出足が早いねぇ。

 席を確保してすぐに、これだけが目的なんじゃないかという次男に引っ張られて、赤い二階建ての優勝パレードバス乗り場に。しかし、すでに長蛇の行列が…。
 強力なビル寒風の吹く中、1時間近く待ってやっと乗ることができた。
 なかなか、乗り心地の良いバスでしたよ。でも、あれで皇居周辺を走るのはちょっと恥ずかしいかな。

 今年は4階席を開放していたので、昨年以上の人出だったと思う。28,000人収容のアリーナがほとんど満席だった。
 ともかく大変な人出だ。どこへ行っても人の波と長蛇の行列。行列はスポンサーのプレゼントなんだけど、あまりの長さに並ぶ気も起きない。山のようにプレゼントを抱えている人もちらほらいたね。
 スポンサーとは相変わらずの距離だけど、選手とは遠くなってしまった。
 このままビッグクラブへの道を順調に進めば、そう遠くない未来にスーパーアリーナでも手狭になってしまいそうだ。ってか、すでに手狭か。

 バスで早々と疲れてしまって、おとなしく席に座っておにぎりをパクついていたら午後1時になった。
 わが家の5歳児は、一昨年は最後までいられたけど、昨年は長くなってしまったので、途中で我慢できなくなってしまった。我慢ができない子と言われればそれまでだけど、まあそんなもんです。

 今年は、なんとかフットサル終了までは我慢できた。でも、トークショーまでの休憩で燃料が払底してしまった。次男だけでなく、家族みんながなんだかんだと理由をつけて帰ろうと言うので、結局2時間を残して帰ることになった。
 今年も山田の決意表明を聞けなかった。

 いくらなんでも4時間は長すぎると思うんだけど。
 テレビの収録が余計なんだよね。
 こんなぼくは少数派かなぁ。

|

« 新しい坪井に期待しちゃう | トップページ | そういえば代表の試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いくらなんでも4時間は…:

« 新しい坪井に期待しちゃう | トップページ | そういえば代表の試合 »