« 草津戦のことなど | トップページ | 鹿島戦雑感 負けはしたが… »

2005年3月 5日 (土)

開幕の朝

 Jリーグ開幕前日、雪かき必死 by朝日新聞。たいへんだ…。ご苦労様でした。

 開幕の朝。
 指定席だから、早朝の並びに参加する必要は無いのだが、興奮抑えきれず午前3時半という加齢な時間に目覚めてしまった。
 今日この日の期待と不安の入り混じった昂ぶりは、トシを重ねるごとにぼくの睡眠時間を奪っている。
 
 開幕戦をホームで迎えるのは、J1生還以来今年が初めてだ。
 あまり思い出したくないJ2の2000年、駒場で行われた開幕戦(対水戸)以来、2001年瑞穂、2002年横国、2003年カシマ、2004年横国とアウェイが続いて、今年やっとホームで開幕戦を迎えることができる。
 やっぱり開幕戦はホームがいい。
 ここのところ、埼スタでは滅法強い浦和が鹿島を叩きのめしてくれることでしょう。晩飯に美味い酒を呑みたい。

 きっと、例年のごとく、今年もこうして浦和を追いかけて一年が過ぎていくのだろう。
 自分は変わらないつもりでも、子供たちがどんどん成長していくので、彼らを通してイヤでも自分のトシを実感させられる。
 今年からの10年ちょっとは、子供たちの受験とか諸々の難事が控えていて身も細る思いなのだが、浦和だけは変わらず家族みんなで見続けたい。
 贅沢を言わせてもらえば、いくらかの勇気を分けてもらいたい。

 それにしても報知の記者は程度が低いな。
 なんだこの記事、ちゃんと調べてから書けよ。4敗1分じゃないよ、3敗1分だよ。大差ないかw

|

« 草津戦のことなど | トップページ | 鹿島戦雑感 負けはしたが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開幕の朝:

« 草津戦のことなど | トップページ | 鹿島戦雑感 負けはしたが… »