« さようなら、大野さん | トップページ | 終息宣言 »

2005年3月 8日 (火)

分別のある対応を

 「日本活動蹴球倶楽部」さんが作成されたロゴをお借りしました。→

 みなさんがおっしゃるように、思想的に大野さんを弾圧しようというのではありません。
 「憲法九条」という極めて微妙な争点を、スタジアムに持ち込むこと、レッズに絡めて政治活動を行おうとすることに異議を唱えているわけです。
 朝の番組で、「レッズと結びつけてやるつもりはない」とおっしゃったそうですが、ならば、即刻団体名から「REDS」を外すべきです。

 大野さんがお考えになっていたよりも かなり大きな動きになって驚いていらっしゃるかも知れません。ある程度当初の目的は達成されたのでは?

 分別のある大人の対応を望みます。
 声を無視することはできませんよ>大野さん。

 というような内容で、メールを送りました。もちろん、本名とサイトのアドレスを入れて。

|

« さようなら、大野さん | トップページ | 終息宣言 »

コメント

 大きくなってきているのですね。仮にチームがそうした活動を始めたのなら仕方ないかもしれませんが、いわば外野なわけですから勝手に使ってもらっちゃ困る、というのは至極当然。レッズに対して話を通して了解を得たというのならまた別でしょうけれど。そういう様子でもないようですし。
 単に平和を訴えたい団体というのならば、レッズは外すべきですね。門外漢でもそう思います。

投稿: ムムリク | 2005年3月 8日 (火) 12時14分

 まさか、憲法九条の話が浦和サポから出るとは思いませんでした。
 困ったもんです。

投稿: takefour@旅歌 | 2005年3月 8日 (火) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分別のある対応を:

» ◆ 心は熱く、頭はクールに。 [日本活動蹴球倶楽部~Japan Action Football Club オフィシャルWEBサイト~JAFC]
先のエントリー「俺達には守るべきものがある」に対して 大変多くの賛同のお言葉をい... [続きを読む]

受信: 2005年3月 9日 (水) 00時41分

« さようなら、大野さん | トップページ | 終息宣言 »