« バーレーン戦 雑感 | トップページ | 祝 W杯出場決定 »

2005年6月 5日 (日)

ナビ大宮戦 TV観戦雑感

 大宮1-3浦和

 危なげない勝利だった。歴然とした力の差がありますね。
 しかし、後半、相手が1人退場してから得点できなかったのは、ちょっと情けない。見方を変えれば、大宮がよりシンプルに守っていたということだろうか。
 レフェリングについて、三浦監督がチクッと言っていた。おっしゃるとおり、あの二枚目のイエローは厳しすぎると思う。ほかにも、最近の浦和にしては珍しく恩恵を受けていたように思う。でもね、……。

 浦和は3点を獲ったとはいえ、シュート24本を放っておきながら流れの中から2点しか取れなかった。決定的なシーンも数多くあっただけに残念。
 救いなのは、今まで枠に飛ばないことが多かったシュートがかなり枠に飛んでいたことだろうか。
 エメが昨年の感覚を取り戻してくれるのも時間の問題のような気がする。今日の、チームプレーに徹した姿勢を見たら、ハンブルガー戦のエメの気持ちが少しわかったような気がした。

 啓太は、開眼したね。
 昨日のシュートは見事だった。ここのところ、必ず最低一本はミドルを放っていて、それが枠に飛んで得点に絡んでいる。
 あの、献身的な守備にこんな得点力が絡んだら、もう怖いものなし。啓太の場合は、これに加えてキャプテンシーがあるから、今後大変な選手に成長してくれそうだ。

 ボールの動きも人の動きもまだまだだと思う。
 それでも、一時期よりもワンタッチ、ツータッチでボールが動くようになってきた。もうちょっとだ。

 最後に。
 近藤は残念だった。代わって出てきた南が良かっただけに、悔しい思いをしていることだろう。まだまだ先が長いから、しっかり直して復帰してください。 
 それと永井。不慣れなトップ下に慣れてきたようで、動きがとてもよくみえる。でもまだ足りない。もっともっと走って相手を追い掛け回して、存在感を見せ付けて欲しい。

 藤田の移籍が無くなった今、今年はあの位置が流動的なままシーズンを過ごさなければならない、かもしれない。
 個人的には、長谷部が最良だと思う。試合ごとに良くなっているように思うので、あの位置で使い続けて欲しい。しかし、ギドはまだ早いと思っているのか、ボランチの位置からの攻撃に魅力を感じているのか、長谷部をトップ下に据えることはあまりない。
 今後、どうするんだろう。永井で固定するんだろうか。

|

« バーレーン戦 雑感 | トップページ | 祝 W杯出場決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビ大宮戦 TV観戦雑感:

« バーレーン戦 雑感 | トップページ | 祝 W杯出場決定 »