« 新潟戦 TV観戦雑感 | トップページ | 弁当の呪い »

2005年7月 8日 (金)

東京V戦 TV観戦雑感

 東京V0-7浦和

 明日ダービーを控えて、今更ヴェルディ戦もないもんだが、昨夜ビデオで見たのでちょっとだけ。
 忘れちゃならないのは、浦和の攻撃が良かったのはもちろんだけど、ヴェルディのディフェンスがザル以下だったこと。明日の大宮戦で真価が問われる。

 アレがあちこちで叩かれているようだけど、ぼくはそれほどひどかったとは思わない。
 確かに相変わらず視野が狭い上に、無理な突破を図ろうとするシーンも多いし、湯浅さん流に言えばアリバイディフェンス臭いシーンも多いけど、攻撃に関してはかなり貢献してくれていると思う。後半出てきた西谷と比べれば差は歴然としていた。

 7得点の中で一番気に入ったのは、達也の得点。
 元々達也が好きなせいもあるかもしれないけど、あの高速ドリブル、すばらしいタイミングでの飛び出し、キーパーをかわしたあとバランスを崩しながらも立て直して蹴りこんだ姿に感動した。

 次が永井の得点。
 いつの間にあんなに強いフォワードになったんだろう。痺れましたよ。
 でも、永井はもっとできる。もっともっと得点できるはずだ。頼みます、永井様。

|

« 新潟戦 TV観戦雑感 | トップページ | 弁当の呪い »

コメント

初めまして。
確かに危ない事態を引き起こしますが,それでも三都主くんにも頑張って欲しいです。なんか波長が他のチームメイトと合わない感じがするのは事実だが,いい奴です。

投稿: 見沼鰐 | 2005年7月 8日 (金) 18時16分

>見沼鰐さん

 書き込みありがとうございます。
 そうですね、他の選手と波長がちょっと違うみたいですね、アレ。プレースタイルが浦和のサッカーに合致していないような気もします。ただ、良いヤツは間違いなさそうですね(笑)

投稿: takefour@旅歌 | 2005年7月 8日 (金) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京V戦 TV観戦雑感:

« 新潟戦 TV観戦雑感 | トップページ | 弁当の呪い »