« 2006年1月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年4月の4件の記事

2006年4月29日 (土)

赤きサムライ~マリッチ

Photo

 赤きサムライ~トミスラフ・マリッチ

 クロアチア在住のサッカー・ジャーナリスト長束恭行さんが、マリッチにインタビューしてくれた。

 言葉の端々に浦和レッズへの思いが溢れるインタビュー。いろいろなことが胸をよぎって、泣けてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

サポ株主公募

 浦和5億増資へサポーター株主公募

 またもやスポニチの記事から。他のニュースサイトが更新してないだけなのかな。
 本当に素晴らしい社長に恵まれた。犬飼社長抜きでは絶対に今の浦和はなかった。絶対に。これを否定できるサポはいないよね。

 更に、犬飼社長にはチェアマン就任か? なんていう報道があって、ご本人はその記事中で、社長を長くやるものではないとおっしゃっていた。レッズランドを軌道に乗せて、今回の増資とサポ株主公募を成功させたら、勇退するつもりなのかも知れない。もし、そうだとしたら、引き際も素晴らしい。わかっていらっしゃる。

 でも、その前に後継者。二度と三菱からの落下傘社長はいらない。犬飼さんのような人材がそうそういらっしゃるとは思えないので。
 三菱からの押し付けではなく、浦和内部で後継者を育てて勇退してこそですよ>犬飼社長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

焦らないで、達也

 185日ぶり!達也が帰ってきた

 各紙が伝えていますが、スポニチが一番詳しかった。
 やっとここまできたか、という感じですね。無理をせず、逸る気持ちを抑えて、じっくり調整して欲しい。
 今の浦和に達也が加わったらどなるのか、浦和サポ誰もが妄想をかきたてていますよね。達也というピースがピッタリはまったとき、浦和は完成するような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月14日 (金)

堀之内

Yahoo

 感無量です。元は日刊スポーツの記事。
http://www.nikkansports.com/soccer/p-sc-tp0-20060414-18780.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年6月 »