« 夕刊フジの妄想記事 | トップページ | 観戦記 第27節 新潟戦 »

2007年9月29日 (土)

結局見られなかった全北現代戦

 生放送がなく、深夜の再放送も見られないので、28日の夜の二回目の再放送を楽しみにしていた。しかし、二回目の放送が二転三転する。19:10放送開始予定だったのが、いつのまにか18:10に変更となり、結局放送されることはなかった。深夜の再放送も、なぜか2:00~4:00という馬鹿にした時間帯に変わっていた。放映権の問題なのかもしれないが、よくわからない。

 マスコミのどこを見ても、ACLを魅力あるコンテンツに育てようと意識が見えないのが悲しい。ただ、ミーハーなポピュリズムと既存の権威に乗っかるだけで、パイオニアの気概を見せるメディアは本当に少ない。少なくとも、国営であるNHKには民放とは違った責任があると思うのだが。

 大手マスコミのどこを見てもJリーグ軽視で、たまにサッカーをやっても、代表偏重だったり欧州サッカー中心だったりする。報道ステーションに至っては、日本勢初のACL準決勝進出を完全に黙殺した。悪意さえ感じた。欧州や南米の連中がどう思おうと、いまや、世界のサッカーは系統立てられ、最終的にクラブワールドカップへの道が開けているのだ。

 国の代表として戦う選手たちに対し、あまりに失礼な仕打ちと言わざるを得ない。マスコミには落胆させられることばかりだ。価値を知らない馬鹿に何を言っても無駄なのだろうか。

|

« 夕刊フジの妄想記事 | トップページ | 観戦記 第27節 新潟戦 »

コメント

9/29 14:40 前半20分
今テレ朝チャンネルで再放送やってます。
家で見られないなら、家電屋へ急げ!

投稿: 通りすがり | 2007年9月29日 (土) 15時43分

ありがとうございました。

投稿: takefour@旅歌 | 2007年9月29日 (土) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局見られなかった全北現代戦:

« 夕刊フジの妄想記事 | トップページ | 観戦記 第27節 新潟戦 »