« オジェック続投? | トップページ | ALL COME TOGETHER! 素材のダウンロードが可能に »

2007年10月11日 (木)

天皇杯緒戦はあの愛媛

3連覇狙う浦和は愛媛と 天皇杯4回戦組み合わせ発表

 日本サッカー協会は11日、第87回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)でJリーグ1部(J1)の18チームが登場する4回戦以降の組み合わせを発表し、史上初の3連覇を狙う浦和(J1)は2部(J2)愛媛と顔を合わせることになった。

 4回戦は11月4日に実施。アジア・チャンピオンズリーグで浦和が決勝に進出した場合、浦和-愛媛は同28日に行う。11月3日のヤマザキナビスコ・カップ決勝に進んだチームは4回戦を7日に行う。…(後略)…(サンスポより)

 場所は駒場。
 愛媛と言えば今更言うまでもないが、近藤徹志、新井翔太、大山俊輔のレンタル移籍先で、南と千島が完全移籍したチーム。近藤はいまやDFの大黒柱(今週のサカダイのJ2ページのトップで紹介されていた)で、大山もレギュラーで出ることが多いと聞く。めぐり合わせを感じるのはぼくだけじゃないだろうな。

 近藤が大けがをしたあの試合はいまでも覚えている。初めて先発出場した試合でのアクシデントだった。思い切りやって、成長した姿を見せてやって欲しい。千島も南も新井も見たい。まあ、試合はレッズが勝つんだけど(笑)。レンタル移籍からなかなか帰って来れない浦和だけど、是非成長して帰ってきて欲しいな。浦和の未来のために。

|

« オジェック続投? | トップページ | ALL COME TOGETHER! 素材のダウンロードが可能に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯緒戦はあの愛媛:

« オジェック続投? | トップページ | ALL COME TOGETHER! 素材のダウンロードが可能に »