カテゴリー「イベント:浦和レッズ」の2件の記事

2013年2月 4日 (月)

久しぶりに「レッズフェスタ」

01

02

 新加入の選手たちに会いたくて、一昨年から浦和サポになった二男を伴って久しぶりに「レッズフェスタ」に行ってきた。

 到着は11時半ころ。
 駒場の駐車場前はすでにたくさんの方々がいらっしゃった。いろんなブースを見て回りたかったけど、席が無いと困るので、先にバックスタンドへ行って席を確保。探せば結構ありましたね。

 風が冷たく震えるほどの寒さとは裏腹に、終始和やかで暖かいイベントだった。
 毎度おなじみのゲームも、初めて参加の二男はとても楽しそうだった。もちろん、自分もかなり(笑)。

 新加入の選手たちが和気あいあいとしている姿にちょっと安心した。

04

05

06

07

08

09

10

 話題をさらったのが森脇の弾けっぷり。
 サービス精神の表れだというのはよくわかるんだけど、浦和サポはピッチ上で楽しませてくれれば充分満足するんです。
 あのサービス精神に見合う活躍を願うばかりです。

 感化されたかのように坪井まで(笑)。
 楽しませようと言う気持ちは充分伝わってきた。でも、芸人じゃないので、無理なことはしなくていい。

 ちょっとばかり心配になったけど、最後にピッチを一周する時に、森脇が引き締まった良い顔をしていたのが印象的だった。

 みんな、頑張って。
 今年も全力でサポートする。


 持っていくレンズを間違えてしまって、ろくな写真が撮れていない。
 でも、どの選手もいい笑顔だ。

03

|

2012年7月22日 (日)

[イベント]浦和駒場スタジアムリニューアル記念イベント

Komaba01_2

 更新のタイミングを逸しちゃったけど、テレ玉で放送もされたので備忘録程度に。

 新装なった駒場で、漫画家の望月三樹也率いるサッカークラブ「ザ・ミイラ」とレッズOBチームの試合を観戦した。
 入場者は6000人ちょっと。バックスタンドはガラガラだったけど、真夏の炎天下によく集まったよね。

10

Komaba05

 驚いたのが「ザ・ミイラ」のメンバー。単なる記念イベントなのに豪華過ぎでしょ?(笑)。
 確認できただけでも、向井理、椎名桔平、勝村政信、宮沢ミッシェル、ラモス、長江健二……。

 特に向井理(NO.19)。
 事前のアナウンスも無かったので、名前の発表があったとき会場がどよめいていた。カミさんと顔を合わせて「え? ムカイオサムってあの向井理?」なんて会話をしたくらい。
 でも、確かにピッチに立っていた。背が高いから目立つんだよね。背番号は19だった。

Komaba02

Komaba03

 好青年ですねぇ。
 2012年7月はTBSで連ドラ真っ最中なはず(見てますよ、「サマーレスキュー」)。
 それなのに、最初からずっと参加してくれて最後はピッチ一周まで付き合ってくれた。一周してメインスタンドに戻ってきたとき、客席から飛んだ「向井さぁ~ん」という黄色い歓声に手を挙げて笑顔で答えてくれたり。

 めっちゃ好感度アップです。途中で帰った椎名桔平(NO.17)。ドタキャンした手越祐也とは大違い(笑)。

Komaba09

 場内の実況は岩沢慶明さんでピッチレポートが浅井夏海さんという、ホームゲームでお馴染みのコンビだった。
 岩沢さんが27番のユニフォームを着て炎天下の実況席に座り、隣にちょくちょくゲストでOBやミイラのメンバーが来てくれて、楽しい話を聞かせてくれるという進行。

Komaba04

 レッズOBは44人くらい。44人を年齢順に並べて4チームを編成して、年配チームから順に出て来た。それぞれ4チームが20分出場する。後半は25分だったのかな。
 ギドだけ別格で前半フル出場だった。

 福田、ギド、井原、田口、水内、大柴、ロボ、広瀬、福永、城定、菊原、土田、名取、堀、都築、南、千島、西村、佐藤、池田伸、室井等、かつて熱狂した選手たちの元気な姿を見て、懐かしくも楽しい時間を過ごすことができた。
 それにしても、大柴とロボは太りすぎだろwww。人のことは言えないが。

Komaba10

 今回は駒場を知らない(!)二男に浦和の聖地を見せるために参加した。やっぱ、駒場はいいな。

 一眼レフ+望遠レンズを持って行かなくて後悔しました。
 写真は同行した二男が撮影したもの。コンデジでも結構よく撮れてますね。

Komaba08

Komaba07

|